Advertisement

【Tリーグ】木原美悠が伊藤美誠とのVマッチ制す! 木下アビエル神奈川が悲願のファイナル初制覇

 

【Tリーグ】木原美悠が伊藤美誠とのVマッチ制す! 木下アビエル神奈川が悲願のファイナル初制覇
木原美悠が伊藤美誠とのビクトリーマッチを制した 撮影:SPREAD編集部

ノジマTリーグ 2022-2023シーズン」は26日、代々木第二体育館でプレーオフ女子ファイナルが行われ、木下アビエル神奈川日本生命レッドエルフが対戦。3-2で木下アビエル神奈川が勝利し優勝を果たした。

◆伊藤美誠、早田ひな、石川佳純らスター軍団が激突 白熱の女子プレーオフを制するのはKA神奈川か日本生命か

■エース対決は早田が勝利

第1試合は長﨑美柚・張本美和ペアと赤江夏星・早田ひなペアが対戦。互いにしのぎを削る攻防を制したのは長﨑・張本ペア。2-1でこのゲームを勝ち取る。

続いては平野美宇と早田ひなのエース対決。試合を圧倒したのは早田で0-3でシングルスをものにする。さらに第3試合では伊藤美誠が張本美和に苦戦しながらも3-2で勝利した。

ここから木下アビエル神奈川が意地を見せる。木原美悠が森さくらに3-2で勝利すると、試合はビクトリーマッチに突入。木原と伊藤が対戦し、1-0で勝利。木下アビエル神奈川が悲願のプレーオフ初優勝を飾った。

◆「厳しい戦いが待っている」日本生命・村上恭和総監督が紐解く、Tリーグプレーオフ オーダー決めの極意も公開

◆貫録勝利の伊藤美誠「欲はない」と本音も… 「自分たちは向かっていくのみ」とファイナル見据える

◆帰国直後にPO2勝の早田ひな「どんな時でも戦う」と覚悟 ファイナルへは「今日の試合はプラス」と前を向く

文●SPREAD編集部

Advertisement