Advertisement

【MLB】大谷翔平「2番DH」スタメン 同地区ライバルのエース右腕から“2試合連発”今季13号アーチで3連戦スイープなるか

【MLB】大谷翔平「2番DH」スタメン 同地区ライバルのエース右腕から“2試合連発”今季13号アーチで3連戦スイープなるか
ドジャースの大谷翔平(C)Getty Images

ドジャース大谷翔平投手は15日(日本時間16日)、敵地オラクルパークでのジャイアンツ戦に「2番DH」で先発出場する。前日の試合では先制の12号本塁打を放つなど、5打数3安打2打点の活躍でチームの勝利に貢献した。

◆【速報/第3打席】大谷翔平、3試合連続安打“165キロ”中前打 打率、安打数もリーグトップに

■5月は打率.447と絶好調

相手先発は、メジャー6年目のエース右腕ローガン・ウェブ投手。昨季は33試合に先発し11勝13敗、防御率3.25の好成績。216イニングを投げ、WHIP1.07、6回3失点以内を示す「クオリティスタート」を24回記録し、いずれの部門でもナ・リーグトップに輝いた。

投球の41.6%が縦変化の大きいチェンジアップ、33.6%がシンカー、21.2%がスライダーで、フォーシームは全体のわずか3.7%と少ない。昨季の「ゴロ率62.7%」はメジャーでもトップクラスに高く、打球を打ち上げるのにもっとも苦労する投手だ。

大谷はウェブと通算6打席対戦し、5打数2安打1四球。得意のチェンジアップを捉え、中堅への安打と二塁打を1本ずつ記録している。5月は月間打率.447、5本塁打、OPS1.418と絶好調。前日には、敵地ファンのブーイングを吹き飛ばす特大アーチを放ってみせた。同地区ライバルのジャイアンツ相手に連勝して迎える、3連戦の第3戦。大谷の2試合連続本塁打は飛び出すのか。

◆【速報/第3打席】大谷翔平、3試合連続安打“165キロ”中前打 打率、安打数もリーグトップに

◆「ベッツは大谷翔平の打球に怯えている」同僚ロハスが米メディアに語る 「音が100%ほかの選手と違う」

◆【画像あり】「優しい笑顔が真美子さんとクリソツ」大谷翔平、“母の日2ショット”が今年も話題に 「年に1度見れる大好きな写真」

試合情報

ジャイアンツ-ドジャース
試合開始:日本時間5月16日(木)10時45分
中継情報:NHK BS1、ABEMAプレミアム、J SPORTS3、MLB.tv

Advertisement