【競馬】通算2537勝・蛯名正義騎手がJRA調教師試験に合格

蛯名正義(2016年4月17日、皐月賞・ディーマジェスティ) (C)Getty Images

■2021年度の合格者は全7名

JRAは10日、2021年度の新規調教師免許試験合格者を発表した。7名の合格者の中には、通算2537勝を記録している蛯名正義騎手もその名を連ねている。

蛯名騎手は、競馬学校3期生として1987年にデビュー。同期には武豊など。同年4月にダイナパッションで初勝利を挙げると、初年度は新人騎手賞を受賞するなど、早くから頭角を現していた。

その後も順調にキャリアを積み、1996年の天皇賞(秋)でGI初勝利、2001年には自身初となる全国リーディングジョッキーを獲得。2012年には史上7人目となるJRA通算2000勝を果たした。海外遠征も積極的に行い、1998年にはエルコンドルパサーで、2010年にはナカヤマフェスタでともに凱旋門賞2着という結果を残している。

2021年度の合格者は、以下の通り。

蛯名正義 騎手
小林真也 助手
中村直也 助手
西田雄一郎 騎手
畑端省吾 騎手
堀内岳志 助手
村田一誠 騎手

文・SPREAD編集部


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします