キプチョゲのコース間違えは中継車の影響「迂回の車にそのまま」も陸協「誰が悪いのか」

「東京マラソン2021」(6日、東京都庁~東京駅前、42.195キロ) 優勝した五輪2連覇王者で世界記録保持者のエリウド・キプチョゲ…

キプチョゲV 自身の世界記録に1分届かずも「うれしく思う」痛恨コース間違えも

鈴木健吾が涙の快走 日本記録更新はならずも歴代2位好タイム「乗り越えられた」

東京マラソン キプチョゲ 世界新ペースも痛恨のコース間違え 約20秒タイムロス


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします