Advertisement

張本智和、ライバルの中国選手は「五輪金に近いのは間違いない」 パリに向けては「1つずつポイントを取っていい形で迎えたい」【WTTチャンピオンズ 重慶】

 

Y.Imoto/SPREAD編集部

張本智和、ライバルの中国選手は「五輪金に近いのは間違いない」 パリに向けては「1つずつポイントを取っていい形で迎えたい」【WTTチャンピオンズ 重慶】
張本智和(C)WTT

卓球の「WTTチャンピオンズ重慶」は5月31日、男子シングルスの1回戦が行われ、世界ランキング11位の張本智和(智和企画)は同22位のオマール・アサール(エジプト)と対戦。3-2で勝利し、2回戦進出を決めた。

張本智は第1ゲームで順調なスタートを切ったかに見えたが、第2ゲームはアサール相手に2-11と大差をつけられる。その後は互いに競り合う展開のままフルゲームに突入。最後は張本智が日本のエースとしての意地を見せて勝利した。

張本智の試合後のコメントは以下の通り。
※取材協力:WTT

◆【まとめ】早田ひな、張本美和、平野美宇が2回戦へ WTTチャンピオンズ 重慶 2024 日程、出場選手、最新ニュース、放送・ライブ配信予定一覧

■五輪までの練習期間は実質1カ月

パリ五輪に向けて

練習する期間よりはこうやって試合をする機会が多くて、先週はブラジルでしたし、来週もヨーロッパに行くので、五輪までしっかり練習できるのはもう合わせて1カ月あるかないかくらいです。

Advertisement


ランキングのポイントと、練習して強くなる期間、それを天秤にかけてバランスよくやっていくしかない。

中国選手に比べて自分の立ち位置は

もちろん彼らの方が高いですし、僕の方がランキングも実力も低いことは否めない。それはここ数年ずっとその状況だった。

中国を超えた選手はまだ誰もいない。五輪までの間に練習してきたことやその日の調子、運もありますし、全てがかみ合わないと中国に勝つことはできない。彼らが一番金メダルに近くて強い存在なのは間違いないです。

Advertisement


WTT重慶の目標

目標は一つでも上に行くことで何位かは決まってないですけど、この大会出る意味はランキングのポイントを稼ぐことです。

今日も勝ってちょっと稼げましたけど、明日(6月1日)勝って、明後日と1つずつポイントを取って五輪を少しでもいい位置で迎えられるようにこの大会に出ている。1つでも多く勝つのがこの大会の目標です。

◆【まとめ】早田ひな、張本美和、平野美宇が2回戦へ WTTチャンピオンズ 重慶 2024 日程、出場選手、最新ニュース、放送・ライブ配信予定一覧

◆平野美宇、対戦決定の世界2位・王曼昱相手には「下克上を起こせるように準備したい」 パリ五輪を前に東京との違いにも言及

◆戸上隼輔、初出場のパリ五輪は「50%は楽しみで50%は不安」 中国選手に対しては「安定感、技術、レベルがまだ達していない」

おすすめPR

META POG

Advertisement


Advertisement