Advertisement

【MLB】大谷翔平がイチロー、松井稼頭央に続くメジャー通算100盗塁 今季14個目“成功率100%”で負傷から回復アピール

 

Y.Imoto/SPREAD編集部

【MLB】大谷翔平がイチロー、松井稼頭央に続くメジャー通算100盗塁 今季14個目“成功率100%”で負傷から回復アピール
大谷翔平(C)ロイター

ドジャース大谷翔平投手は1日(日本時間2日)、本拠地でのロッキーズ戦に「2番DH」で先発出場。3回の第2打席に四球を選ぶと、今季14個目の盗塁を成功させた。

◆【実際の動画】大谷翔平が負傷の影響感じさせない積極走塁!メジャー通算100 盗塁達成の今季14個目の盗塁

■四球で出塁後に見せた積極走塁

前日は3打数ノーヒット1四球と振るわず、チームも4-1で敗れた。大谷がエンゼルス時代に得意としていた6月初陣を迎えた。

大谷は3回1死走者なしで迎えた第2打席、相手先発カル・クワントリル投手の球を見極め、四球で出塁する。次のフレディ・フリーマン内野手の打席で盗塁を試み、今季14個目を成功させた。大谷はこれでメジャー通算100盗塁となり、イチロー(509個)、松井稼頭央(102個)に続く3人目の快挙。また一つ節目の数字に到達した。

大谷は牽制球を太ももに受けた影響もあり、状態が心配されていたが、回復ぶりをアピールする走塁となった。なお、大谷はその後塁間で挟まれアウトになる場面も。ここまで1打数無安打1四球で、打率は.324となっている。

この試合では山本由伸投手も先発しており、ドジャースが2-1でリードしている。

◆【実際の動画】大谷翔平が負傷の影響感じさせない積極走塁!メジャー通算100 盗塁達成の今季14個目の盗塁

◆【画像あり】「オオタニが髪を切った」大谷翔平の“変化”に現地メディアが注目 散髪前後の写真を投稿「本当のチームニュース」

◆【動画あり】「この男を憎むことができない」本塁打を放った大谷翔平の“敬意”が、メッツファンをも魅了 「日本の文化は最高」

Advertisement