錦織圭、大坂なおみ、八村塁がCM初共演 “地元民必見”パロディCM32本が同時公開

日清食品株式会社は、新TVCM「2020年!地元から沸かせ!#地元CMフェス」の放映を2020年1月1日(水)より開始する。

本CMは、日清食品ホールディングスの契約選手であるプロテニスプレーヤー錦織圭選手、大坂なおみ選手、プロバスケットボールプレーヤー八村塁選手とともに、2020年も日本のスポーツを熱く盛り上げていきたいという想いから制作された。

いま最も活躍している世界的アスリート3名が登場するのは、地元民なら誰でも知っている地域限定CMをパロディ化したCMで、全32本を全国同時オンエアする。

<新TVCM 地元から沸かせ!関東篇>

<新TVCM 地元から沸かせ!静岡篇>

「2020年!地元から沸かせ!#地元CMフェス」概要

「2020年!地元から沸かせ!#地元CMフェス」は、錦織圭選手、大坂なおみ選手、八村塁選手の3名が初共演した全32本のCMを、全国各地で同時オンエアする企画。

日本を代表する世界的アスリート3名が登場する32本のCMは、地元民なら誰でも知っている地元企業の個性豊かな地域限定CMとそっくりな構成で、大きな盛り上がりを予感させる2020年のスポーツ界を、それぞれの地元から盛り上げるべく応援を呼びかける内容になっている。

さらに、CMの放映にあわせて全32本のコラボCMを視聴できる特設サイトを開設するほか、カップヌードル公式Twitterアカウント(@cupnoodle_jp)では、32本のコラボCMを1本(45秒)にまとめたスペシャル動画も公開する。

日清食品は、大きな盛り上がりを予感させる2020年のスポーツ界を、東京のみならず、日本全国の“地元”から応援していく。

 

出演選手プロフィール

大坂なおみ

生年月日:1997年10月16日
出身地:大阪府大阪市

2016年、グランドスラム初出場を果たすと、全豪、全仏、全米オープンでそれぞれ3回戦進出。日本人初のWTA最優秀新人賞を受賞。

2018年、4大大会に次ぐカテゴリーのBNPパリバオープンにて自身初となるツアー優勝を果たすと、全米オープンでは日本人女子シングルス初となる4大大会制覇を成し遂げ、2019年の全豪オープンでグランドスラム連覇を果たす。

錦織圭

生年月日:1989年12月29日
出身地:島根県松江市

2007年10月にプロ転向。2008年、デルレイビーチ国際選手権でATPツアー初優勝を飾る。2014年の全米オープンでは、アジア人初の決勝進出を果たし準優勝。2015年3月には、日本人最高の世界ランキング4位となる。

日本人男子シングル初となるグランドスラムでの優勝が期待される中、2017年に右手首の怪我により約半年欠場。2018年に復活し、全米オープンでは2年ぶりのベスト4入り。2019年1月のブリスベン国際で3年ぶりのATPツアータイトルを獲得し、悲願のグランドスラム優勝を狙う。

八村塁

生年月日: 1998年2月8日
出身地:富山県

中学校で本格的にバスケットボールをはじめ、バスケットボールの名門、明成高校(宮城県)では全国高校選抜優勝大会3連覇を達成。2014年のU-17世界選手権では強豪国の選手を押しのけて得点王に輝いた。

その後、米国のゴンザガ大学に進学。日本人初となるNCAAトーナメント出場を果たし、ゴンザガ大学の準優勝に貢献。2019年6月20日には、バスケットボールの世界最高峰にあたる、米プロバスケットボールリーグにて日本人初のドラフト1巡目指名を受け、ワシントン・ウィザーズに入団。

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします