山川穂高と森友哉が『炎の体育会TV』に登場 ホームラン王&首位打者の「エグい」バッティングを披露

埼玉西武ライオンズの仲良しコンビが2月22日放送の『炎の体育会TV』に出演する。

この日の番組には山川穂高選手、森友哉選手が揃って登場。2人はグラウンド上に並べられた20枚のボードを、トスバッティングで打ち抜く競技に挑む。

YouTubeに公開された予告編では、山川選手がリラックスしたスイングで次々にボードを射貫く姿が見られる。

夕陽をバックにしたインスタ映え写真で告知

山川選手、森選手は15日にインスタグラムを更新。

撮影中の写真を載せながら山川選手は「炎の体育会TV2月22日19時です!!」と、出演情報をファンに告知した。

森選手は「山川さんとがんばりました。暇な人は見てね!!」と投稿。夕日の差すグラウンドで出演者が手を合わせ、気合いを入れている写真もアップしている。

選手の仲が良いことでも有名な西武だが、そのなかでも先輩後輩コンビで有名な山川選手、森選手は、オフに『ジャンクSPORTS』にも出演。

男2人で熱海を旅する姿が放送され好評を博した。

≪関連記事≫

楽天加入のステフェン・ロメロが入団会見 「絶対に日本一を獲れるように頑張りたいと思います」

横浜・宮﨑敏郎が高木豊のYoutubeチャンネルに登場 筒香嘉智不在のプレッシャーにも言及

日本ハム・近藤健介、今シーズンはフル出場での首位打者を目指す「しっかり活躍してリーグ優勝、日本一に」

楽天・松井裕樹が今季の活躍を誓う 2014年以来の先発復帰

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします