中田英寿が「世界一受けたい授業」に出演 日本が世界に誇れる伝統文化を紹介

元サッカー選手の中田英寿さんが、4月18日放送の『世界一受けたい授業』に出演する。

中田英寿・特別授業『日本が世界に誇れる伝統文化』スペシャル」と銘打たれた今回の放送では、中田さんが47都道府県20万キロを旅して再発見した、日本の伝統文化の魅力を伝えていく。

放送は4月18日19:56~、日本テレビ。

古くて新しい日本文化の粋

番組初の課外授業スタイルで行われる今回の放送では、埼玉県狭山市の手もみ茶、石川県の九谷焼、秋田県の日本酒、そして鹿児島県の鰹節を紹介。

中田さん自身が現場を訪ね、世界に誇れる日本の文化となる職人が披露する伝統の技を通して、古くて新しい日本文化の粋を堪能できる内容。

≪関連記事≫

中田英寿が立教大学の客員教授に就任 『日本文化の世界戦略』をテーマに講義

中田英寿、輸出困難な銘柄「ヨーグルト酒」の魅力を発信 「キットカットミニヨーグルト酒」をプロデュース

中田英寿、「CRAFT SAKE WEEK 2020」を開催 “発酵”をテーマに日本の食文化・伝統を再発見できる場に

中田英寿が日本酒文化の魅力を語る 酒蔵を訪問、対談する番組が放送決定 

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします