【PR】11月7・8日の今シーズン最後となる巨人ホーム2戦の試合展開を予想!

10月30日、本拠地・東京ドームで行われた対ヤクルト戦で、2年連続38度目(1リーグ時代を含めると47度目)のリーグ優勝を決めた読売巨人軍。コロナ禍の影響で開幕の遅れや無観客試合などがあったものの、7月14日に首位に返り咲いて以降はその順位を一度も譲ることなく、連覇を果たした。

また、シーズンの途中には、開幕投手を務めたエース・菅野智之投手が勝利を積み重ね、堀内恒夫氏と並ぶ球団レコード「13連勝」を記録(開幕投手としてはスタルヒン氏の「11連勝」を抜いて球団新)。そのほかにも若手投手の台頭や新外国人の活躍、原監督の球団最多となる監督通算1067勝など、明るい話題が多かった。

そんなプロ野球のレギュラーシーズンも残すところあとわずか。ここでは今週末行われる巨人戦の見どころや展望を書き綴っていきたい。

コロナで揺れた2020シーズン最後のホームゲーム

2020年のセ・パ公式戦は、セリーグで9試合、パリーグで7試合の残り合計16試合(11月6日現在)。巨人はこのうち4試合が組まれており、半分の2試合がホーム・東京ドームで行われる予定だ。今季の読売巨人軍はホーム・ビジターともに58試合ずつ消化しており、前者は38勝(勝率.691)、後者は27勝(勝率.509)と勝率にして約2割の差が生まれている。

やはりファンの声援の力は大きいということだろう。また現在のところ、直近の東京ドームでは2連勝中の巨人。レギュラーシーズン最後の本拠地試合で白星を飾ることができるか。

「HAYATO-METER」は11月5日終了時点で「1998」

2006年の高校生ドラフトで1位指名され巨人に入団した坂本勇人選手。2年目以降はチームの主力として成績を伸ばし、2014年にはキャプテンにも就任。今シーズンもチームをけん引し、原巨人3度目の連覇に貢献している。そんな坂本選手が達成間近の記録が通算2000本安打。

11月5日の広島戦で放った18号2ランで今季114安打。これで通算1998本安打となり、大台まで残り2本としている。打率3割弱ということを考えれば、今週末のホーム2連戦で達成があってもおかしくない。「史上最年少」での達成こそコロナの影響で幻となってしまったが、名球会入りの条件となる通算2000本安打はいずれにせよ大記録。坂本選手自身も、きっとホームのファンの目の前で達成したいに違いない。

巨人生え抜き選手「初」の本拠地2000本安打達成

通算2000本安打はこれまでに52選手が達成している。巨人生え抜き選手に限っていえば、川上哲治氏、長嶋茂雄氏、王貞治氏、柴田勲氏、阿部慎之助氏の5名のみで、球界を代表する名選手がズラリと並ぶ。ただ、この5名の共通点として、いずれもビジター戦での記録達成となっている点は興味深い。

・川上哲治氏(1956年5月31日・中日球場、のちナゴヤ球場)
・長嶋茂雄氏(1971年5月25日・明治神宮野球場)
・王貞治氏(1974年8月4日・阪神甲子園球場)
・柴田勲氏(1980年8月7日・明治神宮野球場)
・阿部慎之助氏(2017年8月19日・MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島)

この週末、前述の坂本選手が記録達成となれば、巨人生え抜き選手では初となる本拠地での通算2000本安打達成となる。

メジャー、日本で活躍した岩隈投手が引退

10月26日、毎年恒例となるプロ野球ドラフト会議が行われた。佐藤輝明選手や早川隆久選手などのフレッシュな戦力に注目が集まる一方、その1週間前にベテランの岩隈久志投手が今季限りでの引退を発表した。岩隈投手といえば、2000年代は近鉄と楽天で活躍し、2008年には楽天で21勝を挙げて沢村栄治賞、最優秀選手などを受賞。

2012年からは戦いの場を海外へ移し、MLBのシアトルマリナーズで通算63勝をマークしている。2019年から読売巨人軍に入団。しかし、右肩手術の影響もあり、巨人のマウンドを踏むことなく現役に別れを告げることとなった。なお、引退セレモニーは11月7日の試合終了後に行われる予定だ。

巨人戦リアル予想ゲーム「INNING KING」で選手サイン色紙をGET!

6月19日のシーズン開幕からここまで、巨人ホーム戦で行われてきた「INNING KING(イニングキング)」(運営:株式会社読売新聞東京本社 株式会社Neo Sports)。攻撃の得点・ヒット、守備の無失点・奪三振などの予想でメダルを獲得し、その獲得枚数を全国のファンとランキングで競う巨人戦リアル予想ゲームだ。

表彰は年間賞のほかに月間賞もあり、11月度は対象が3試合という「短期決戦」。残すところ11月7・8日の残り2試合だが、つまり今から参加するユーザにも選手サイン色紙が当たるチャンスがある。巨人戦リアル予想ゲーム「INNING KING」は登録無料。今シーズン最後となる巨人ホーム2戦で、ぜひランキング上位を狙ってみたい。

▼「INNING KING」の無料登録はコチラ
巨人戦リアル予想ゲーム「INNING KING(イニングキング)」

「攻撃」か「守備」かメダルを置いて試合展開を予想する「INNING KING」。ヒットや三振でマスが獲得できる「背番GO BINGO」も楽しめる (C)The Yomiuri Shimbun. (C)Neo Sports

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします