【競馬】藤田菜七子、19日の騎乗馬が決定 インターナショナル・ジョッキーズ・チャレンジ

藤田菜七子 (C)Getty Images

サウジアラビアジョッキークラブは17日、2月19日にキングアブドゥルアジーズ競馬場で行われる国際騎手招待競走「インターナショナル・ジョッキーズ・チャレンジ」に参戦するJRA・藤田菜七子騎手の騎乗馬を発表した。

◆【騎乗馬一覧】日本から藤田菜七子騎手がインターナショナル・ジョッキーズ・チャレンジに参戦

藤田騎手はラウンド1(ダート1400m、日本時間22時15分発走)で4歳牡馬ワジュフアルリヤドに、ラウンド2(ダート1600m、同22時45分)で7歳牡馬インスクライブに、ラウンド3(ダート1800m、同23時45分)で6歳牡馬アルムテールに、最終戦となるラウンド4(ダート1200m、24時30分)で3歳牡馬ラアージに騎乗する。

4つの競走で行われる同シリーズは、世界14か国の騎手が男女7名ずつ、合計で14名が選出。競走成績に応じて1着15点、2着10点、3着7点、4着4点、5着2点が与えられ、最多得点を獲得した騎手が総合優勝となる。藤田騎手のほか、日本でも馴染みの深いクリスチャン・デムーロ騎手やウィリアム・ビュイック騎手らも参加予定だ。

【競馬】チュウワウィザード、ドバイワールドCの招待受諾 サウジからUAEに転戦へ

【競馬】藤田菜七子、ライバルは後輩・女性騎手候補生 「内心穏やかではなかったはず」


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします