【MLB】大谷翔平、アストロズ戦に「3番DH」スタメン 前回の対戦で本塁打を放っている先発投手から45号弾なるか

エンゼルス・大谷翔平(C)Getty Images

ロサンゼルス・エンゼルス大谷翔平投手は20日(日本時間21日)、本拠地エンゼル・スタジアムでのヒューストン・アストロズ戦に「3番DH」でスタメン出場する。

前日のオークランド・アスレチックス戦では、先発投手として8回5安打2失点、10奪三振の快投を披露するも勝敗はつかなかった。また、打者では2打数無安打2四球で本塁打数は44のまま。打率.257となった。試合はエンゼルスが2-3で敗れ、ホームで5連敗となった。

◆大谷翔平、スプリットで三振の山 マドン監督も絶賛「ショウヘイは美しかった」

■バルデスとは前回対戦で豪快アーチを放つ

アストロズは今季10勝と先発ローテーションの一角を担う左腕のフランバー・バルデスが登板予定。10日(同11日)の対戦では、大谷と投げ合い勝利している。大谷は同試合の初回に速度114.7マイル(約185キロ)、飛距離368フィート(約112メートル)のライナー性の打球でライトスタンドに運ぶ44号弾を放っている。

今季の大谷は左投手から17本の本塁打を放っており、熾烈な本塁打王争いをしているブラディミール・ゲレーロJr.トロント・ブルージェイズ)、サルバドール・ペレスカンザスシティ・ロイヤルズ)に迫る45号弾を放つことはできるか。

◆大谷翔平に新たなライバル ブルージェイズのセミエンが40号弾 地元放送局は「自チームから40本以上が2人もいる」 

◆大谷翔平、“大谷シフト”を破るヒットを放つなど2安打もチームは敗戦 明日は今季10勝目をかけて先発へ

◆パドレスに“内紛”勃発、マチャドとタティスJr.の大喧嘩写真がSNSに拡散して波紋

試合情報

エンゼルス-アストロズ
試合開始:日本時間9月21日(火)10:38
中継情報:AbemaTV、スカパー! Jsports、NHK BS1

文・SPREAD編集部


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします