【フィギュア/全日本選手権】男女FS滑走順確定 女子は大混戦、男子は羽生結弦を宇野昌磨が追う展開に

坂本花織(C)Getty Images

全日本フィギュアスケート選手権は24日、男子ショートプログラム(SP)を行い、今季初実戦を迎えた羽生結弦が111.31点で首位に立った。前日23日には女子SPが行われ、坂本花織が79.23点で首位発進を決めたが、6位までの差はわずか6.92点と混戦になっている。

女子フリースケーティング(FS)は本日17時過ぎから、男子FSは26日に行われる。

【一覧】全日本フィギュア選手権/男女シングル 滑走順、結果・順位速報、中継情報一覧

■252日ぶり実戦の羽生がSP首位発進

羽生結弦(C)Getty Images

2022年北京五輪代表入りを目指す各選手が熱戦を繰り広げているが、なかでも女子は混戦となっている。首位の坂本を2位・樋口新葉(SP74.66点)、3位・河辺愛菜(SP74.27点)が追走しているが、4位・宮原知子(SP73.76点)、5位・三原舞依(SP73.66点)、6位・松生理乃(SP72.31点)も僅差で続いている。FSでは小さなミスが勝負の分かれ目となる可能性もありそうだ。

男子は羽生が252日ぶりの実戦で圧巻の演技を披露。2位は4回転フリップを決めた宇野昌磨(SP101.88点)、3位は鍵山優真(SP95.15点)となっている。

主な選手のFS滑走順と予定時刻は以下の通り。

女子FS(25日、17:04開始予定)

松生理乃:19番(20:23)

三原舞依:20番(20:31)

宮原知子:21番(20:39)

河辺愛菜:22番(20:47)

樋口新葉:23番(20:55)

坂本花織:24番(21:03)

男子FS(26日、17:04開始予定)

三宅星南:19番(20:23)

三浦佳生:20番(20:31)

山本草太:21番(20:39)

鍵山優真:22番(20:47)

宇野昌磨:23番(20:55)

羽生結弦:24番(21:03)

【一覧】全日本フィギュア選手権/男女シングル 滑走順、結果・順位速報、中継情報一覧

◆さすがの羽生結弦、でも「緊張はしていました」【一問一答抜粋】4回転半練習が生きた

◆空前の大混戦のフィギュア女子五輪争い 前日練習に緊張感 樋口、河辺は3A成功

文・SPREAD編集部


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします