男子プロテニス西岡良仁、ジョジョ立ちで「ギャング・スターへの憧れ」をアピール?

男子プロテニスの西岡良仁選手が10月7日にインスタグラムを更新。

テレビアニメ「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」とタイアップイベントを実施しているルミネ新宿を訪れ、同アニメの主人公「ジョルノ・ジョバァーナ」らのパネルの前で記念撮影を行っている様子をファンに披露した。

 

View this post on Instagram

 

JOJOかっこよすぎ シャツとクッション買ってしまった…

Yoshihito Nishioka(西岡良仁)さん(@yoshihito0927)がシェアした投稿 –


西岡選手が披露しているポーズは、上記アニメの原作漫画で、主人公のジョルノ・ジョバァーナが「『ギャング・スター』にあこがれるようになったのだ!」という名台詞を発しながらとっているポーズだ。

パネルと同じポーズではなくあえて原作漫画のポーズを披露するあたり、西岡選手のジョジョ愛はかなりディープなものであると推察できる。

西岡選手の見事なジョジョ立ち(ジョジョの奇妙な冒険の登場人物がとる特有のポーズ)に対しては、ファンからも絶賛のコメントが相次いで寄せられている。

  • 1枚目の写真ギャングスターポーズですね!テニス界のギャングスター
  • よっしーもかっこいい(*^^)v
  • 私服姿も素敵ですね
  • 似合ってますね~
  • ずっと忙しかったので息抜きできましたか? すごく嬉しそう〜〜!

昨年もジョジョのイベントに参加していた西岡良仁

西岡選手は、昨年7月にも「ジョジョの奇妙な冒険」のイベントに参加しており、その様子もインスタグラムにアップしている。

なお、この投稿におけるコメントのやりとりの中で、西岡選手はジョジョのシリーズのうち4部と5部のファンであることを明かしている。

9月には日本人男子5人目のATPツアー大会優勝を達成

西岡選手は9月30日まで中国で開催されていた「深センオープン」に参加。この大会を制し見事に日本人男子プレイヤー5人目のATP(男子プロテニス協会)ツアー大会優勝を達成した。

優勝直後のスピーチでは「僕の名前を覚えておいてください。ニシコリではなくニシオカです」とコメントし会場を大いに沸かせる場面もあった。

ジョルノ・ジョバァーナは最終的には自身の夢である「ギャング・スター」になることを叶えたとされている。西岡選手にもジョルノ・ジョバァーナと同じように、尊敬する錦織圭選手を打ち倒してテニス界のスターの座を手に入れるような大活躍を期待したい。

≪関連記事≫

本田真凛、宇野昌磨、高橋大輔ら超豪華スケーター達との“ジョジョ立ち”を公開!

錦織圭が練習風景を公開…コーチ陣もお揃いの一風変わったシューズの正体は?

ダニエル太郎、サメに襲われるも恐怖のあまり彼女を見捨てて逃げる?

ダニエル太郎には「”5歩亀”になってほしい」?松岡修造が全米オープン出場選手について語る

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします