【MLB】大乱闘劇の幕を開けたウインカー ファンの少女にサインボールを贈り、謝罪「退場しちゃってごめん」

ファンにサインボールをプレゼントしたマリナーズ・ウインカー(C)Getty Images

26日(日本時間27日)のロサンゼルス・エンゼルスシアトル・マリナーズで大乱闘が勃発したことは既報通りだが、退場者を巡る後日談が話題を集めている。死球を受け、殴り合いの先陣を切ったマリナーズのジェシー・ウインカーは退場後、スタンドの少女ファンに謝罪し、サインボールを贈っていた。米識者が笑顔でサインボールを持つ少女の画像を公開している。

◆エンゼルス相手に大乱闘を演じたウインカーのもとにファンからピザの差し入れ 退場後、試合中にペロリ

大谷好きバーランダーさんが紹介

ウインカーからサインボールを贈られた少女を紹介したのは、大谷翔平ファンを公言する「FOX sports」のアナリスト、ベン・バーランダーさん。バーランダーさんは「ジェシー・ウインカーの大ファンが、今日の試合に駆けつけてくれた。それを知った彼はボールにサインをして彼女の席まで届けたそうです」とつづり、エンゼルスの帽子を被り、サインボールを手に微笑む少女の画像とともに投稿した。ボールには「アビゲイル、退場しちゃってごめんね。近いうちに別の試合で会えるといいな」という言葉も添えられていたという。

ウインカーといえば、死球を受けて激高。エンゼルス・ベンチに突進し、乱闘劇の先陣を切った当事者。一方で、そのゴタゴタの最中にファンから“激励”のピザが球場にデリバリーされると、同選手はSNSを通じて「ピザ届きました。ありがとう」という感謝のメッセージをファンに贈っていたことも話題になった。

ウインカーは乱闘時、観客へ向けて両手の中指を立てるポーズを取り、物議を醸していたが、MLB公式サイトによると、「唯一謝罪することはファンに中指を立てたこと。働いて得たお金で我々の試合を見に来てくれた。だから、彼らに中指を立てたことは間違いだし、ファンに謝るよ」とコメントしていたという。

球場に届いたピザ、少女へのサインボール、ファンへの謝罪……。どうやら大暴れしたウインカーの株が密かに上がっているようだ。

◆大谷翔平、1安打1盗塁 ハッスルプレーで大乱闘大量処分のエンゼルスをけん引、接戦制す

◆大谷翔平、ア・リーグDH部門2位キープ DH出場は2次投票決戦が濃厚か 球宴ファン投票

◆エンゼルス大乱闘勝利に、水谷一平通訳が大活躍 「大谷翔平のどんな汚い言葉も通訳」?

文・SPREAD編集部


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします