【MLB】大谷翔平、カーショーからの初安打に「ホームランか空振りのつもりが、一番しぶいヒット」

オールスター第1打席でカーショーから初ヒットを放った大谷翔平(C)ロイター/USA TODAY Sports

MLBオールスターは19日(日本時間20日)ドジャースタジアムにて開催され、ロサンゼルス・エンゼルス大谷翔平はア・リーグの「1番DH」で出場。第1打席はドジャースのクレイトン・カーショーからセンター前ヒット、第2打席はサンディエゴ・パドレスのジョー・マスグローブから四球で出塁した。

◆【実際の映像】大谷翔平、カーショーから球宴初安打 初球をセンター前へ

■カーショーに対し「全部振るつもりでした」

大谷はカーショーから放ったヒットについて「なかなかシーズンでは打てていなかったので、あまりいいヒットではなかったですけど、打ててよかったです。初球から振るつもりで、全部振るつもりでした。できれば、ホームランか空振りかのつもりだったんですが、一番しぶいヒットでした(笑)」とコメントした。

オールスター全般については、昨年よりもリラックスしていると述べ「レッドカーペットも去年よりも楽しめた」と吐露。また他選手とどんな会話をしているのかについては「日本ほど技術的な話はしないです。コミュニケーションのほうが主」と明かした。

◆【実際の映像】大谷翔平、カーショーから球宴初安打も… けん制死で盗塁ならず

◆大谷翔平、一問一答 レッドカーペットショーのド派手衣装は「見ている分には楽しい」

◆レッドカーペットで大谷翔平vs.佐々木朗希について質問受ける 「真っ直ぐが速い」

文・SPREAD編集部


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします