【甲子園】第104回全国高等学校野球選手権大会、8日目の対戦と開始時間 前日結果

第104回全国高等学校野球選手権大会は12日、7日目に2回戦4試合が行われ、明豊(大分)、愛工大名電(愛知)、近江(滋賀)、海星(長崎)がそれぞれ3回戦進出を決めた。

また大会8日目の対戦カードは以下の通り。

◆近江・山田陽翔が149球3失点完投で3季連続3回戦進出 ダルビッシュ超えの聖地通算89奪三振

■大会8日目:13日の対戦カード

第1試合 8:00~ 有田工(佐賀) vs. 浜田(島根)
第2試合 10:30~ 九州学院(熊本) vs. 帝京五(愛媛)
第3試合 13:00~ 智弁和歌山(和歌山) vs. 国学院栃木(栃木)
第4試合 15:30〜 敦賀気比(福井) vs. 市船橋(千葉)

■大会7日目:12日の結果

第1試合  明豊(大分) 7ー5 一関学院(岩手)
第2試合  八戸学院光星(青森)5ー6 愛工大名電(愛知)
第3試合  鶴岡東(山形) 3ー8 近江(滋賀)
第4試合   海星(長崎) 4ー2 天理(奈良)

◆偉大な父ばりの火消しで流れ変えた愛工大名電・岩瀬法樹 倉野監督も称賛「グッと攻撃的な流れになった」

◆聖地震撼…高松商の怪物・浅野翔吾が2発で〝清原超え〟「ライトフライかなと思った」

◆V候補本命・大阪桐蔭、思わぬ苦戦も逆転勝ちで初戦突破 3度目の春夏連覇へ旭川大高ねじ伏せる

文●SPREAD編集部


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします