Advertisement

【プレミアリーグ】「魔法の瞬間が訪れた」三笘薫、衝撃ゴラッソで今季4点目 地元メディア絶賛「誰も対処できない」

 

【プレミアリーグ】「魔法の瞬間が訪れた」三笘薫、衝撃ゴラッソで今季4点目 地元メディア絶賛「誰も対処できない」
レスター戦で鮮やかなゴールを決めた三笘(C)ロイター

英プレミアリーグのブライトンに所属する日本代表MF三笘薫は、現地時間21日に行われた第21節のレスター戦に先発出場。前半27分に先制ゴールを奪った。

◆【実際の映像】三笘薫、レスター相手に決めたスーパーゴール 右足での鮮やかコントロールショット

■右足でのコントロールシュート

リーグ戦では5試合連続の先発出場となった三笘は、相手DFに警戒されながらも、左サイドから攻撃の機会を窺う。

迎えた前半27分、フリーでボールを受けた三笘はゴールに向かいながらカットインすると、右足でのコントロールシュートを決めてみせた。

その後試合は点の取り合いとなり2-2のドロー決着。三笘はゴール以外にも決定的なチャンスを生み出すなど、存在感を放った。

地元メディアの『Sussex Live』は10点満点でチーム最高タイの「8点」をつけ、「彼はコーナーフラッグ付近で2人を打ち負かした後、20ヤードからの鮮やかなカーブでゴールを決めた。チームはこの男を対処できない」と日本代表MFのパフォーマンスを評価。

また、『Sussex World』も10点満点で「7点」をつけた上で、「彼のゴールの場面では魔法の瞬間が訪れた」と先制ゴールに言及している。

日増しに評価を高める三笘が圧巻のゴラッソでイングランドを驚かせてみせた。

◆衝撃ゴラッソの三笘薫、攻守で示す進化の跡 英メディアが圧巻スタッツ紹介「素晴らしいパフォーマンス」

Advertisement


◆躍動続ける三笘薫、メッシに次ぐドリブルスタッツとは… データサイトが紹介

◆三笘薫、日本人3人目のプレミア2戦連発 香川真司、岡崎慎司の年間最多超えも視界に

文●SPREAD編集部