Advertisement

【プレミアリーグ】衝撃ゴラッソの三笘薫、攻守で示す進化の跡 英メディアが圧巻スタッツ紹介「素晴らしいパフォーマンス」

 

【プレミアリーグ】衝撃ゴラッソの三笘薫、攻守で示す進化の跡 英メディアが圧巻スタッツ紹介「素晴らしいパフォーマンス」
レスター戦で鮮やかなゴールを決めた三笘(C)ロイター

英プレミアリーグのブライトンに所属する日本代表MF三笘薫は、現地時間21日に行われた第21節のレスター戦に先発出場。前半27分に先制ゴールを奪った。

◆【実際の映像】三笘薫、レスター相手に決めたスーパーゴール 右足での鮮やかコントロールショット

■攻守にわたるパフォーマンスを評価

リーグ戦では5試合連続の先発となった三笘は左サイドからチャンスを窺うと、前半27分、カットインからの鮮やかなコントロールショットで今季4点目のゴールを奪った。

日本代表MFのこのゴールは各メディアから称賛が寄せられているが、プレミアリーグで研鑽を積む三笘の成長はゴール以外にも表れている。

英メディア『Squawka』の公式ツイッターはレスター戦での三笘のスタッツを紹介。「100%のタックル成功、ボックスでの5回のタッチ、4度のデュエル勝利、3度のドリブル成功、2回のインターセプト、2回のチャンス創出、1ショット、1ゴール」と記し、「素晴らしいパフォーマンスを記録しての素晴らしいゴール」と攻守にわたる活躍を絶賛している。

ブライトンのロベルト・デ・ゼルビ監督からは年間10ゴールを課されるなど、指揮官からの信頼をつかみ取った三笘。日本代表ウインガーの進化が止まらない。

◆【実際の映像】三笘薫、レスター相手に決めたスーパーゴール 右足での鮮やかコントロールショット

◆躍動続ける三笘薫、メッシに次ぐドリブルスタッツとは… データサイトが紹介

◆三笘薫、日本人3人目のプレミア2戦連発 香川真司、岡崎慎司の年間最多超えも視界に

Advertisement


文●SPREAD編集部