Advertisement

【リーグ・アン】パリ五輪世代のエース鈴木唯人、デビュー戦で圧巻ゴール フランス1部では日本人初の快挙

 

【リーグ・アン】パリ五輪世代のエース鈴木唯人、デビュー戦で圧巻ゴール フランス1部では日本人初の快挙
リーグ・アンデビュー戦でゴールを奪った鈴木唯人(C)ロイター

フランス1部のリーグ・アンは16日、第31節が行われ、ストラスブールに所属するFW鈴木唯人は後半30分から出場しリーグデビュー。後半44分にチーム3点目となるゴールを決め、3-1の勝利に貢献した。

◆【実際の映像】パリ五輪世代のエース鈴木唯人、フランスデビュー戦で決めた衝撃のゴラッソ

■日本人14人目のリーグ・アンデビュー

鈴木はパリ五輪日本代表のエースとして活躍が期待されるホープで、今年の1月に清水エスパルスからストラスブールに加入。待望のデビュー戦でいきなり結果を残してみせる。

後半途中に投入され迎えた終了間際の後半44分、ペナルティエリア付近でボールを受けた鈴木は巧みなステップで侵入すると、左足を振りぬく。ボールはゴールへ吸い込まれデビュー戦で衝撃のゴールを奪ってみせた。

日本人14人目のリーグ・アン出場者となった鈴木。松井大輔、酒井宏樹、伊東純也、南野拓実、オナイウ阿道に続き6人目となる同リーグでの得点者となり、デビュー戦でゴールを奪った初めての選手となった。

2022年には20歳でA代表にも選出経験のあるアタッカーが、フランスの地でいきなり輝きをみせた。

◆【実際の映像】パリ五輪世代のエース鈴木唯人、フランスデビュー戦で決めた衝撃のゴラッソ

◆キャリアハイ更新 ラ・レアルで輝く“日本の至宝”久保建英 2022-23シーズンゴール集

◆ブライトンで躍動する“日本の新エース” 三笘薫  2022-23シーズン全ゴール集

Advertisement


文●SPREAD編集部