Advertisement

【MLB】大谷翔平、今季26打点目 9回適時打で反撃の狼煙に二盗も一歩及ばず 明日二刀流で連敗止める

 

【MLB】大谷翔平、今季26打点目 9回適時打で反撃の狼煙に二盗も一歩及ばず 明日二刀流で連敗止める
エンゼルスの大谷翔平(C)Getty Images

ロサンゼルス・エンゼルス大谷翔平は14日(日本時間15日)、敵地でクリーブランド・ガーディアンズ戦に「2番DH」で先発出場。9回表1-4の劣勢から反撃の狼煙となるタイムリーを放ち、さらに二盗で追加点をお膳立て。しかし一歩及ばず、チームは3-4で連敗を喫した。

◆【実際の映像】大谷翔平、反撃の狼煙となる今季26打点目タイムリー

■明日、二刀流で連敗ストップへ

大谷は初回の第1打席は二ゴロに倒れ、第2打席は見逃し三振。第3打席も空振り三振に倒れた。しかし9回無死一、二塁で迎えた第4打席、エマニュエル・クラセがカウント1-2から投じたスライダーを弾き返しタイムリー。2-4とつめよると、その後二盗を決め、無死二、三塁とさらなるチャンスをお膳立てした。

次打者テイラー・ウォードのサード・ゴロの間に1点が追加され、一点差まで迫ったが、後続が討ち取られ終了。連敗となった。

大谷は4打数1安打1打点1盗塁で打率.287とした。

なお、大谷は翌15日(同16日)の敵地オリオールズ戦に先発登板予定。連敗ストッパーとしての期待がかかる。

◆米メディアがアニメ『偉大なる大谷翔平』ユニコーンの旅路オンエアへ予告編公開

◆大谷翔平、左膝を折りながらの9回逆襲2ラン第8号に分析家も「どうしたらあの球をあそこまで飛ばせる」と驚愕

◆公式サイトが大谷翔平をア・リーグMVPレースのトップに選出 「序盤だが候補はすでに明白」

Advertisement


文●SPREAD編集部