平本蓮が「ケラモフvs.鈴木千裕」の試合展開と勝敗を予想「朝倉未来との試合を見る限りでは……」【RIZIN LANDMARK 7】

 

平本蓮が「ケラモフvs.鈴木千裕」の試合展開と勝敗を予想「朝倉未来との試合を見る限りでは……」【RIZIN LANDMARK 7】
平本蓮 撮影:SPREAD編集部

RIZIN」初の海外興行、「RIZIN LANDMARK 7 in Azerbaijan(ライジン ランドマーク 7 イン アゼルバイジャン)」が4日22時より開催される。これに先立ち、「RIZIN」は公式YouTubeチャンネルに動画を投稿。動画ではフェザー級で活躍する選手らが、大会のメインカードである「フェザー級タイトルマッチ」の試合展開や勝敗予想について語った。

◆「毎日朝練」朝倉未来、新体制後のルーティンをお披露目 「格闘技やってる時が一番かっこいい」とファン歓喜

■「鈴木千裕は期待感も勢いもあり、いい感じにいく」

アゼルバイジャン大会のメインマッチでは、現王者ヴガール・ケラモフと鈴木千裕による王者決定戦が行われる。

動画内では、2020年3月の「RIZIN LANDMARK vol.2」で鈴木と対戦し判定負けを喫した平本蓮が試合を予想。まず、試合の勝者については、「普通に考えたらケラモフ。けど鈴木千裕も敵地行って気合入ってると思うし、何より(鈴木が)勝った方が面白いと思う」と鈴木の勝利に期待を寄せたが最終的には「鈴木千裕はなんかこう……期待感もあるし、勢いもあるし、いい感じに行くんじゃないかな……と思いつつ、ケラモフが普通に勝ちそうっすね」と、ケラモフ勝利と予想した。

続けて、試合展開については「1ラウンド目が注目」と語り、組む前の『打撃の最初の交錯』を見どころに挙げた。

平本は「超RIZIN.2(スーパーライジン2)」でケラモフが待ちの姿勢の朝倉未来からテイクダウンを奪い一本勝ちした例を挙げ、これを研究した上で、パトリシオ・ピットブル戦で自信をつけた鈴木がガンガン前に出る展開になると予想。その鈴木にケラモフがどのように合わせるか、最初のテイクダウンでケラモフが何を仕掛けるかに注目しているとし、「朝倉未来との試合を見る限りでは(ケラモフが)勝つのかな」とまとめた。

◆【実際の動画】平本蓮、金原正徳、牛久絢太郎、斎藤裕ら人気格闘家が「フェザー級タイトルマッチ」を予想!下馬評を覆す、鈴木千裕の“勝ち筋”とは……

◆【画像】「RIZIN LANDMARK 7 in Azerbaijan」全10試合の試合順

◆「毎日朝練」朝倉未来、新体制後のルーティンをお披露目 「格闘技やってる時が一番かっこいい」とファン歓喜

Advertisement


(A.Kudo/SPREAD編集部)