久保建英、CLから中2日のアルメリア戦は“切り札起用”か スペイン紙は「数人の先発メンバーを変えるだろう」とスタメン予想【ラ・リーガ】

 

久保建英、CLから中2日のアルメリア戦は“切り札起用”か スペイン紙は「数人の先発メンバーを変えるだろう」とスタメン予想【ラ・リーガ】
レアル・ソシエダの日本代表MF久保建英(C)Getty Images

日本代表MF久保建英が所属するレアル・ソシエダは11日(日本時間12日)、ラ・リーガ第13節でアルメリアと対戦する。スペイン紙の『MARCA』がスタメンを予想している。

◆久保建英、三笘薫が最高額の“約79億円” サッカー日本人選手市場価値ランキング 2023年10月19日更新

■ベンフィカ戦は3-1勝利

レアル・ソシエダは前節、試合終了間際の失点で惜敗したがバルセロナに0-1と善戦。そこから中3日で迎えたチャンピオンズリーグのグループステージ第4節ベンフィカ戦は3-1で快勝し、決勝トーナメント進出を決めた。

2つのビッグマッチを戦い、ベンフィカ戦から中2日で迎えるアルメリア戦について、スペイン紙の『MARCA』は「主力に疲労が蓄積した状態で臨むアルメリア戦では、イマノル(・アルグアシル)監督は数人の先発メンバーを変えるだろう」として、レアル・ソシエダのスタメンを予想した。

久保はベンチスタートと予想。バルセロナ戦ではフル出場し、70分に途中交代したベンフィカ戦では先制点と3点目に絡む活躍を見せたが、疲労を考慮してアルメリア戦では温存となるかもしれない。

ラ・リーガで唯一の未勝利、最下位に沈むアルメリアとの一戦で、果たして久保に出番は回ってくるか。1-0と白星を挙げた10節のマジョルカ戦では、途中出場直後にカットインから高精度のクロスでブライス・メンデスの決勝弾をアシストした。『MARCA』の予想通りベンチスタートとなったとしても、切り札として貴重な交代カードにはなるかもしれない。

■レアル・ソシエダの予想スタメン

フォーメーション:4-3-3
GK:アレックス・レミロ
右SB:アルバロ・オドリオソラ、右CB:アリツ・エルストンド、左CB:ロビン・ル・ノルマン、左SB:アイエン・ムニョス
アンカー:マルティン・スビメンディ、右インサイドハーフ:ベニャ・トゥリエンテス、左インサイドハーフ:ミケル・メリーノ
右ウイング:モアメド=アリ・ショ、CF:カルロス・フェルナンデス、左ウイング:アンデル・バレネチェア

◆“アンストッパブル”久保、ソシエダの20季ぶりCL決勝T進出に貢献! 中村俊輔氏も高評価「余裕を持ってやれている」

◆「久保は止められない」 右サイドで掌握…ベンフィカ翻弄のドリブルに現地も高評価「バックラインにとって悪夢だった」

Advertisement


◆サッカー日本代表、前回不在の三笘薫、堂安律、鎌田大地が復帰 久保建英らも順当選出 森保監督「W杯へ向けた厳しい戦い」

文●SPREAD編集部