Advertisement

【安田記念/馬場情報】東京は午後から雨予報も「稍重」までか クッション値は“前年並み”をキープ

【安田記念/馬場情報】東京は午後から雨予報も「稍重」までか クッション値は“前年並み”をキープ

第73回安田記念(GI、芝1600m)が行われる 東京競馬場の馬場情報が2日、JRAより発表。東京は芝「稍重」、ダート「重」でスタート。

芝のクッション値は「8.8/標準」、芝の含水率はゴール前「17.5%」、4コーナー「19.5%」と計測された。

◆【安田記念2024予想】芸能人・予想家の本命・注目馬予想まとめ ダービー9人気1着ダノンデサイルをズバリ!

■馬場は渋っても稍重程度か

PR

UMAJIN競馬サロン2024春のキャンペーン

土曜は好天に恵まれ、芝のクッション値「9.7」と高い数値を示した。土曜東京10R・由比ヶ浜特別(レッドシュヴェルト)は芝1400m1分20秒6と例年通りの好時計。勝ち馬は上がり3F32秒9と高速馬場を裏付けた。

日曜午前7時に測定された芝のクッション値は「8.8」と前日より落ちたが、昨年(ソングライン)の「8.7」とほぼ同じだった。日曜は午前から傘マークが覗き、馬場状態が気になるところだが、午前時点の予報では14~15時頃に若干雨足が強まる程度となっている。

安田記念は2014年(ジャスタウェイ)に「不良」で行われたが、当時は土日終日にわたる雨。今回は「稍重」までか、悪化しても「重」と予測する。

ただし、直前の雨による上滑りになり、各馬が伸びあぐねれば狙いは「前」か。ハナ争いが予想されるウインカーネリアンドーブネの前残りには警戒すべきで、好位追走のロマンティックウォリアーヴォイッジバブルの香港馬2頭は脅威となる。

24年安田記念(当日)

含水率
┗ゴール前=芝17.5%|ダ12.8%
┗4コーナー=芝19.5%|ダ12.8%
芝のクッション値=8.8[標準]

23年安田記念(ソングライン)

含水率
┗ゴール前=芝17.5%|ダ11.6%
┗4コーナー=芝17.8%|ダ12.1%
芝のクッション値=8.7[標準]

Advertisement


◆【安田記念2024予想】大口投票パトロール ロマンチックウォリアーの単勝に210万円か 6人気以下の“伏兵”に複勝110万円も……

◆【安田記念2024予想/追い切り診断】最高評価「S」はセリフォスかソウルラッシュか 競走馬として数段レベルアップ「迫力満点」

◆【安田記念2024予想/過去10年データ攻略】ソウルラッシュとセリフォスの「100 or 0%」 マイラーズカップ上位2頭で“消し”候補は

【随時更新】マーメイドステークス2024 予想コラム一覧/過去10年データ

特集

◆【特集】「6番人気以下7勝、波乱必至の牝馬重賞」出走予定・枠順、予想オッズ、過去10年データ・傾向

◆【高配当メソッド】3連単10?30万馬券が8回発生 馬単万馬券も“ざら”にある、穴党が息巻くハンデGIII

穴馬予想

◆【危険な人気馬】勝率わずか「3.7%」の斤量増と馬券内率「9.0%」の血統では……重賞ウイナーは“消し”

データ分析・過去傾向

◆【血統展望】京都芝2000mで“ベタ買い推奨”の種牡馬 「あえて馬単2着付け」に妙味あり

◆【前走ローテ傾向】荒れるレースで複回収値「140超」の伏兵警戒 “10年で5勝”の前走条件戦は


PR

UMAJIN競馬サロン2024春のキャンペーン