長友佑都、巨大なマグロを釣り上げて「ファットアダプト!」と連呼

6月26日、サッカー日本代表でトルコ・ガラタサライSKに所属する長友佑都選手が自身のインスタグラムを更新し、釣りに行った際の動画を公開した。

長友選手は大きいマグロを見事に釣り上げており、今回の動画ではその一部始終を投稿している。

「こんな大きいマグロを釣ったのは人生で初めて」と綴り、動画では釣り上げた興奮を抑えきれずにゴールを決めた時のような雄叫びをあげる長友選手。

さらにこの後には、釣り上げたマグロを持った動画も投稿。この動画では、興奮のあまり長友選手が「ファットアダプト!」というワードを連呼している。

「ファットアダプト」とは、長友選手が実践している食事法のこと。

血糖値の上昇を抑えつつ、良質な脂質とタンパク質を摂取する食事法が「ファットアダプト食事法」ということで、有用な栄養素を持つであろうマグロに、思わず「ファットアダプト」と連呼してしまったのかもしれない。

《関連記事》

【インタビュー】長友佑都が夢を語る理由「僕は僕自身を弱いと思う」

長友佑都が語る“夢と才能”の関係「夢を追いかけるのは挫折ばっかり。でも…」

長友夫婦が“赤ちゃんフィルター”を使用した写真を公開 「似てる」と反響

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします