羽生結弦、紀平梨花がNHK杯会場入り グランプリファイナル進出も懸かった大一番

11月22日に開幕するフィギュアスケートのNHK杯。グランプリファイナル進出も懸かった大一番を前に、選手たちが続々と会場入りしている。

NHK公式ツイッターは、リンクに集まってきた選手たちの様子を公開した。

紀平梨花は明るく 羽生結弦は集中力を高めて

午前9時過ぎに会場入りしたのは紀平梨花選手。シニア転向2シーズン目の今季はグランプリシリーズ初戦のスケートカナダに出場し、ロシアのアレクサンドラ・トゥルソワ選手に次ぐ2位で銀メダルを獲得した。

NHK杯はファイナル進出を懸けた戦いになるが、入り口に設置されたカメラに笑顔でポーズを決め、明るい表情で通り過ぎていく。

午前11時ごろには羽生結弦選手もウォーミングアップを終えて会場入りした。今季世界最高得点者として優勝争いの本命視されている羽生選手は、集中した面持ちでカメラに頭を下げ足早にリンクへと向かった。

≪関連記事≫

羽生結弦、NHK杯を前に動画メッセージ「1日、1日を大事にして頑張っていきます」

紀平梨花ってどんな選手?昨季シニアデビューで大ブレイク GPファイナル初出場で優勝の偉業を達成

【メイキング写真多数】羽生結弦、『ホットガーナ』新CMで“昔の自分”と共演 撮影現場レポート&撮影後インタビュー

紀平梨花がCM初出演 受験勉強を開始する高校1・2年生に向け『準備』の大切さを伝える

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします