筒香嘉智は「レイズの成功を大きく左右する」 MLB公式サイトが注目

(c)Getty Images

メジャーリーグでは開幕に向けたスプリングトレーニングが始まっている。オープン戦を前にMLB公式サイトはタンパベイ・レイズの注目すべき5選手をピックアップ。

そのなかには横浜DeNAベイスターズからポスティングで移籍した、筒香嘉智選手の名前もあった。記事では「レイズの成功を大きく左右する」と日本から来たスラッガーに熱い視線が注がれる。

学ぶことが多い1年目 オープン戦は5番・レフトでデビュー予定

2009年にドラフト1位でDeNAに入団した筒香選手は、2014年から1軍に定着すると2016年にはホームラン王と打点王の2冠に輝く活躍。4番打者としてもキャプテンとしてもチームを牽引した。日本代表では、2017年のWBC(ワールドベースボールクラシック)1次ラウンドMVPにも選ばれている。

以前からメジャー挑戦を希望していた筒香選手は、2019年12月にレイズと契約。少年時代から憧れてきた舞台で新たな挑戦をスタートさせる。

メジャー1年目を前に筒香選手は「これまで見たことのない投手がたくさんいますし、野手でも実際にプレーを見たことない選手が大勢いる。学ぶことは多いですね」とコメントした。

筒香選手は現地2月23日(日本時間24日)のニューヨーク・ヤンキース戦に5番・レフトで先発予定。翌日のボストン・レッドソックスでは指名打者になる予定だ。

≪関連記事≫

ツインズ加入の前田健太、地元メディアのインタビューに『ポケトーク』で 翻訳精度に驚き

イチロー、マリナーズ開幕戦の始球式登板が決定 MLB公式戦でも投げた「投手イチロー」の活躍を振り返る

秋山翔吾がキャンプ地入り 「ハロー、グッドイヤー」 米メディアの成績予想システムはレッズの地区優勝を予想

マイク・トラウト、母校の新キャプテンにユニフォームを手渡し


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします