【野球】古田敦也・奥川恭伸、“夢の燕バッテリー”が誕生 石川、小川に続くブルペン動画が公開

現在は主に評論家として活動する古田敦也氏(2017年3月9日) (C)Getty Images

ヤクルトの浦添キャンプに参加し、臨時コーチを務める古田敦也氏が精力的な動きを続けている。

球団公式Twitterでも、古田氏の様子が連日紹介されているが、10日には期待の若手右腕・奥川恭伸との“バッテリー動画”が投稿され、大きな反響を呼んでいる。

【動画】古田氏も思わず「ナイス!」球団Twitterが公開した「古田&奥川」のブルペン動画

■「力入ったね、ナイス!」

今キャンプでの古田氏は、キャッチャーへの個別指導などを行いながら、ブルペンではヤクルト主戦投手のボールを受け、往年の名捕手ぶりを発揮している。

6日は大ベテラン・石川雅規、9日は小川泰弘のボールをキャッチングしていたが、この日の相手は未来のエースとして期待を集める奥川であった。

奥川の速球をキャッチングした古田氏は思わず「力入ったね、ナイス!」と笑顔でコメント。“夢の燕バッテリー”の誕生には、SNS上のヤクルトファンも盛り上がりを見せ、Twitterには投稿から5時間弱で約1万件の「いいね」が寄せられている。

古田臨時コーチが奥川恭伸に熱視線「菅野のようなピッチャーになる」

【NPB】期待のドラ1奥川、鮮烈の神宮デビュー……ならず 2年目への期待と課題

文・SPREAD編集部

【動画】古田氏も思わず「ナイス!」球団Twitterが公開した「古田&奥川」のブルペン動画


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします