【MLB】大谷翔平、パドレス戦「1番DH」でスタメン出場 タティスJr.の前で今季42号なるか

エンゼルス・大谷翔平(C)ロイター

ロサンゼルス・エンゼルス大谷翔平投手は27日(日本時間28日)、本拠地でのサンディエゴ・パドレス戦に「1番DH」でスタメン出場する。

大谷は前日26日(同27日)のボルティモア・オリオールズ戦で、今季41号となる先頭打者アーチを放つなど2打数1安打1打点2四球。打率は.269となっている。なお、大谷は自身初めてシーズン規定打席(502)にも到達した。

◆【実際の映像】大谷翔平、先発登板から“中半日”で驚愕の先頭打者アーチ 今季41号は滞空時間の長いムーンショット

■チーム勝ち頭のマスグローブと対戦

パドレスの先発は、チームトップの8勝、防御率3.04をマークしているジョー・マスグローブ。速球とスライダーのコンビネーションを軸とし、今季は139回1/3で160奪三振、WHIP1.02と安定した投球を続けている。

大谷の2試合連続本塁打への期待も高まる一戦だが、パドレスのフェルナンド・タティスJr.も要注目の存在だ。走攻守の全てで存在感を発揮する22歳の若きスターは、ここまでリーグトップの35本塁打を放っており、大谷との“競演アーチ”も実現するかもしれない。

◆筒香嘉智は「とてつもなく素晴らしい」 “激走”適時三塁打に米メディア称賛

◆大谷翔平にタティスJr.やボガーツら他球団のスターも賛辞「ただただワオ」「驚かされている」

◆なぜ大谷翔平は「世紀の野球選手」なのか 米メディアが“二刀流経験者”による評価を交えて考察

試合情報

エンゼルス-パドレス
試合開始:日本時間8月28日(土)10:38
中継情報:AbemaTV、スカパー! Jsports

文・SPREAD編集部


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします