【MLB】高評価相次ぐ大谷翔平に“追い風” 米メディアが歴史的MVP争いを追った「力作ドキュメンタリー」放送へ

エンゼルス・大谷翔平(C) Getty Images

二刀流プレイヤーとしてメジャー史に残る活躍を今季披露したロサンゼルス・エンゼルス大谷翔平投手だが、シーズンMVP獲得への機運も高まっている。7日(日本時間8日)には、老舗専門誌「ベースボール・ダイジェスト」が大谷を野手部門のMVPに選出したことを発表。関係者19名からの投票で、1位票を16票獲得する“圧勝劇”を現地メディアもこぞって速報した。

レギュラーシーズン終了後も変わらぬ注目を集める大谷、そしてMVP争いだが、米放送局「FOX SPORTS」は10日(同11日)に「The Race」と題したドキュメンタリー番組を放送すると発表し、予告編動画を公開。大谷やブラディミール・ゲレーロJr.(トロント・ブルージェイズ)、フェルナンド・タティスJr.(サンディエゴ・パドレス)といった今季活躍の選手達の振り返りと、MVPの行方を占う内容になっているという。

◆【予告編】歴史的シーズンの“顔役”はやはり大谷翔平…大谷の活躍シーンもふんだんに使用されたドキュメンタリー「The Race」の予告動画

■大谷好きを公言する名物アナリストも太鼓判

The Race: Quest for Baseball’s MVP Title」と題された本ドキュメンタリーは、MLB機構の協力のもと「FOX SPORTS FILMS」が制作した、いわば“本家公認”の力作だ。

ナレーションを務めるのは、同局アナリストであり熱烈な大谷ファンとしても知られるベン・バーランダー氏。バーランダー氏は「我が人生において、今季のMLBは最も信じられないシーズンとなった。ア・リーグでは世代を代表する才能の持ち主であるショウヘイ・オオタニと、例年であれば文句なしでMVPに選出されるであろうゲレーロJr.による熾烈な争いとなった。ナ・リーグでもブライス・ハーパーやホアン・ソト、タティスJr.らが素晴らしいシーズンをおくった。(本ドキュメンタリーを通じて)ファンの皆様に今季の裏側を知ってもらうのが待ちきれません」と、興奮した様子でコメントを寄せている。

今季のMVP争いを中心に、球界関係者やメディアなどの声も交えて各選手を掘り下げるという本ドキュメンタリーだが、予告動画では大谷が真っ先に登場するあたりさすがの注目度といったところ。大谷にとっては、この番組がMVP獲得へのさらなる“追い風”になるかもしれない。

◆【予告編】歴史的シーズンの“顔役”はやはり大谷翔平…大谷の活躍シーンもふんだんに使用されたドキュメンタリー「The Race」の予告動画

◆なぜ大谷翔平は「世紀の野球選手」なのか 米メディアが“二刀流経験者”による評価を交えて考察

◆大谷翔平、契約延長は“不透明”と米紙が懸念するワケ トラウト級の長期契約締結はあるのか

文・SPREAD編集部


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします