【プロ野球/24日予告先発】セ・リーグ制覇へ正念場のヤクルト、原樹理に連敗ストップを託す

プロ野球はセ・パ8球団4試合が行われる。

明治神宮野球場では、6年目のヤクルト・原樹理巨人戦に登板。10月は3先発で防御率1.83と好調で、全登板でクオリティスタートを記録するなど安定した投球を続けている。チームは現在引き分けを挟み3連敗中と、土壇場にきて勢いに陰りも見え始めている。絶対に落とせない一戦に注目だ。

対する巨人は、戸郷翔征が先発。前半戦で8勝を挙げた若き右腕は、勢いに乗り切れないチーム同様に足踏みを続けここまで9勝どまり。いよいよ今季最終戦、念願の2桁勝利を掴むため最後のチャンスにかける。

◆大躍進ヤクルトが警戒すべきは「捨て身の巨人」 理論派OB・秦真司が警鐘を鳴らす“CSの落とし穴”

阪神は、ルーキーの伊藤将司がこちらも今季10勝目をかけてマウンドに上がる。阪神のレギュラーシーズンは残り2試合。CS進出が消滅した広島相手にとりこぼしは許されない。確実に勝利をものにし、セ・リーグ制覇に望みをつなぎたいところだ。

ZOZOマリンスタジアムでは、ロッテ石川歩日本ハム戦に登板する。13日の前回登板ではオリックス相手に9回2失点の好投、首位攻防戦で貴重な完投勝利を挙げた。チームは前日のサヨナラ勝ちで勢いに乗っており、自力でマジックを減らしていきたい。

そのほか、24日全4試合の予告先発・試合時間は以下の通り。

■セ・リーグ

広島-阪神

マツダスタジアム
試合時間:14:00
予告先発
 広:九里亜蓮[防御率3.87、12勝8敗]
 神:伊藤将司[防御率2.47、9勝7敗]

ヤクルト-巨人

明治神宮野球場
試合時間:18:00
予告先発
  ヤ:原樹理 [防御率2.16、2勝1敗]
  巨:戸郷翔征[防御率4.02、9勝7敗]

■パ・リーグ

ロッテ-日本ハム

ZOZOマリンスタジアム
試合時間:14:00
予告先発
 ロ:石川歩 [防御率3.75、5勝3敗]
 日:立野和明[防御率2.57、4勝2敗]

楽天-ソフトバンク

楽天生命パーク
試合時間:14:00
予告先発
 楽:岸孝之 [防御率3.27、9勝9敗]
 ソ:笠谷俊介[防御率4.58、2勝4敗]

◆引退・亀井が結束強めた! 巨人が燕に完勝でCS進出決定

◆ロッテが執念のサヨナラ勝ち!荻野が劇的V打 佐々木朗も11K力投で優勝M4に

◆ソフトバンク、CS進出&5年連続日本一を逃す 完敗で4位確定、楽天は3位を決める

データ提供・共同通信デジタル
文・SPREAD編集部


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします