【フィギュア/全日本選手権】男女SP滑走順確定 注目の羽生結弦は24番、鍵山優真は31番

2021年世界選手権での羽生結弦(C)ロイター

全日本フィギュアスケート選手権は22日、開会式と滑走順抽選が行われた。同大会は、2022年2月に開催される北京五輪の代表最終選考会でもある。

男子ショートプログラム(SP)は24日、フリースケーティング(FS)は26日に実施される。羽生結弦は右足関節靱帯損傷で出場が危ぶまれていたが、実戦復帰が決定。大会連覇と五輪代表入りを狙う。また、11月に開催されたNHK杯で自己ベストを更新する合計290.15点を記録し、3年ぶりの大会優勝を果たした宇野昌磨や、グランプリシリーズ(GP)第5戦フランス杯で4回転サルコーを決めるなど圧巻の演技でGP2連勝を果たした鍵山優真の活躍も期待される。

一方、女子はSPが23日、FSが25日に実施される。NHK杯で合計223.34点をマークし2連覇を成し遂げた坂本花織や初の五輪出場を狙う樋口新葉といった実力者だけではなく、ともに17歳の河辺愛菜松生理乃といった新鋭の活躍にも注目が集まる。

【フィギュア/全日本選手権】男女FS滑走順確定 女子は大混戦、男子は羽生結弦を宇野昌磨が追う展開に

【一覧】全日本フィギュア選手権/男女シングル 滑走順、結果・順位速報、中継情報一覧

■注目の羽生は24番

開会式後には滑走順抽選が行われた。主な選手の滑走順は以下の通り。

男子SP

羽生結弦:24番

宇野昌磨:23番

鍵山優真:31番

佐藤駿:29番

友野一希:27番

田中刑事:25番

女子SP

坂本花織:24番

樋口新葉:19番

三原舞依:21番

宮原知子:26番

河辺愛菜:23番

【一覧】全日本フィギュア選手権/男女シングル 滑走順、結果・順位速報、中継情報一覧

◆北京五輪代表3枠争い 男子は羽生結弦、宇野昌磨、鍵山優真が有力

◆フィギュア全日本選手権開幕、北京五輪代表3枠争い女子は大混戦

文・SPREAD編集部


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします