きゃりーぱみゅぱみゅのBリーグ開幕戦サプライズ登場に、「うわあああああああ開幕戦行きたかったああああああああああぁぁぁ」と羨望の声も

3シーズン目となる男子プロバスケットボールBリーグの開幕戦、「XFLAG DAY」千葉ジェッツVS川崎ブレイブサンダースが10月4日に船橋アリーナで行われ、ハーフタイムショーに歌手のきゃりーぱみゅぱみゅさんがサプライズ登場した。

ハーフタイムにサプライズ登場!

披露した曲は、5日公開のアニメ映画「モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ」の主題歌、「キズナミ」。

ハーフタイムになると、会場モニターには同映画で登場キャラクターの声優を務めた窪田正孝さん、広瀬アリスさんの二人がVTR出演。

広瀬さんが「今日は会場の皆さんにラッキーなサプライズがあります。大きな拍手でお迎えください!」と呼びかけると、きゃりーぱみゅぱみゅさんがサプライズゲストとして登場、という流れだった。

「バスケもきゃりーも見れるなんて、なんて素晴らしい開幕戦なんだ」

「実物はじめてみた、かわいい!」「バスケもきゃりーも見れるなんて、なんて素晴らしい開幕戦なんだ」といった声が驚きや興奮と共に会場席では囁かれていた。

きゃりーぱみゅぱみゅさんは会場のブースターに向けて「後半戦も盛り上げてください!応援しています!」と笑顔で鼓舞し、会場をあとにした。

羨望の声も

SNS上では、「まさか船橋アリーナできゃりーちゃんに会えるとは」「すごくびっくりしました!!! でも、めちゃくちゃ嬉しかったです!! 行けてよかった!!」「うわあああああああ開幕戦行きたかったああああああああああぁぁぁ」「このサプライは嬉しすぎる。うらやますぃ〜!」といった、実際に会場を訪れた人からの感謝の声と、試合に行けなかった人からの羨望の声が寄せられていた。

《関連記事》

貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

落合知也がプロ契約を解除してまで3人制バスケットボールに専念した理由

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします