【MLB】大谷翔平、「2番DH」スタメン 2試合連発の今季13号でチームを連勝に導くか

エンゼルス・大谷翔平(C)ロイター/USA TODAY Sports

ロサンゼルス・エンゼルス大谷翔平は10日(日本時間11日)、本拠地エンゼル・スタジアムで行われるニューヨーク・メッツ戦に「2番DH」で先発出場する。

大谷は前日のボストン・レッドソックス戦に今季10度目となる投打同時出場。投げては7回4安打6奪三振1失点、打っては第3打席で逆転となる今季12号2ランを放ち、チームの連敗を「14」で止め、自身4勝目を挙げた。

◆【動画プレーバック】大谷翔平、今季初の「リアル二刀流」弾! 自援護となるファン総立ちの今季12号逆転ホームラン

■先発翌日は今季3本塁打

相手先発のタイラー・メギルは今季7試合に登板し4勝2敗、防御率4.41。前回登板した5月11日(同12日)のワシントン・ナショナルズ戦では1回1/3を投げて8安打2本塁打8失点と炎上した。エンゼルス戦には今回が初登板となる。

大谷は現在6試合連続安打を継続中で、前日は本塁打を含む10試合ぶりのマルチ安打を記録するなど調子を上げている。今季、先発登板の翌試合には先発8回、代打1回の出場があり、打撃成績は33打数5安打3本塁打。先発翌日の4月15日(同16日)には1号、2号の1試合2発を放っている。

チームの連敗を断ち切った立役者が5月24日(同25日)以来の連勝へ導く2試合連続アーチを放てるか。

◆レジェンド野茂英雄氏が大谷翔平を絶賛「かなわないです」「投げるだけで抑えられる」

◆なぜ大谷翔平は「世紀の野球選手」なのか 米メディアが“二刀流経験者”による評価を交えて考察

◆「ワンマンSHOだ!」リアル二刀流で躍動の大谷翔平、現地メディアからの期待に“満額回答”

試合情報

エンゼルス-メッツ
試合開始:日本時間6月11日(土)10:38
中継情報:AbemaTV、NHK BS1

文・SPREAD編集部


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします