【甲子園】第104回全国高等学校野球選手権大会、12日目の対戦と開始時間 前日結果

第104回全国高等学校野球選手権大会は16日、11日目に3回戦4試合が行われ、下関国際(山口)、九州学院(熊本)、聖光学院(福島)、大阪桐蔭(大阪)がそれぞれベスト8進出を決めた。

また大会12日目は18日、ベスト8の戦いとなる。対戦カードは以下の通り。

◆8強の九州学院 先制V打の村上慶太「本当にうれしい」兄・ヤクルト村上宗隆からエールも

■大会12日目:18日の対戦カード

第1試合 8:00~ 愛工大名電(愛知) vs. 仙台育英(宮城)
第2試合 10:30~ 高松商(香川) vs. 近江(滋賀)
第3試合 13:00~ 下関国際(山口) vs. 大阪桐蔭(大阪)
第4試合 15:30~ 九州学院(熊本) vs. 聖光学院(福島)

■大会11日目:16日の結果

第1試合  下関国際(山口) 9ー3 浜田(島根)
第2試合  九州学院(熊本) 4ー0 国学院栃木(栃木)
第3試合  敦賀気比(福井) 1ー8 聖光学院(福島)
第4試合  二松学舎大付(東東京) 0ー4 大阪桐蔭(大阪)

◆春夏連覇へ大阪桐蔭が盤石の強さ 2試合連続完封勝ちで8強入り 先発川原が6安打完封

◆聖光学院が6年ぶり8強!投打で敦賀気比を圧倒 14安打で8得点

◆下関国際が序盤猛攻で4年ぶり8強 エース古賀は5回までノーノー「とにかくうれしい」

文●SPREAD編集部


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします