Advertisement

【BreakingDown】ABEMAが“過去最大”幕張メッセ大会を全試合生中継 YUSHIやTHE OUTSIDER軍団も参戦

 

BreakingDown7
(C)AbemaTV,Inc./BreakingDown

ABEMA(アベマ)は4日、2月19日に行われる「喧嘩道 presents BreakingDown 7」を、「ABEMA PPV ONLINE LIVE」にて全試合生中継すると発表した。同大会は千葉・幕張メッセを舞台に過去最大規模での実施予定となっている。

◆元K-1王者・安保瑠輝也、BreakingDown電撃参戦表明のワケ 「レジェンドとかじゃなく現役同士で潰し合う」

■過去最多の約2600名が応募

「BreakingDown」シリーズは、総合格闘家の朝倉未来がプロデューサーを務める“いま最も話題になる”格闘エンターテインメント。格闘技経験者だけでなくラッパーやYouTuberも参戦し、1試合1分間という限られた時間を通じて、格闘技の既存イメージに一石を投じるコンテンツとして社会現象にもなっている。

「BreakingDown 7」には過去最多の約2600名が応募。THE OUTSIDER軍団として啓之輔、樋口武大、萩原裕介、高垣勇二、またRIZINでも活躍中のYUSHIの参戦が決定している。

ABEMAでは本日19時から大会前日18日まで、前売りチケットを販売中。ABEMAプレミアム会員は最大20パーセント割引での購入が可能だ。

◆法廷&リング両方で対戦も? 「平本蓮VS朝倉未来」を榊原CEOが語る「伏線は…」

◆元K-1王者・安保瑠輝也、BreakingDown電撃参戦表明のワケ 「レジェンドとかじゃなく現役同士で潰し合う」

◆ABEMA仕掛け人・藤井琢倫執行役員が語る『THE MATCH』地上波放送なしの舞台裏

文●SPREAD編集部

Advertisement