【全豪オープン】錦織圭、ホテルの朝食にニッコリ笑顔を見せる ジョコビッチ戦への準備は万端?

男子プロテニスツアーのグランドスラム大会「全豪オープン」に参戦中の錦織圭選手が1月22日、自身のインスタグラムを更新。

1月23日に行われるノバク・ジョコビッチ選手との準々決勝に向けて「Getting ready for tomorrow. ‬(明日に向けて準備ができている。)」と、笑顔でホテルの朝食を楽しむ様子を公開している。

 

View this post on Instagram

 

‪Breakfast at Crystal Club this morning. Getting ready for tomorrow. ‬

Kei Nishikoriさん(@keinishikori)がシェアした投稿 –

滞在先とみられるクラウン・タワーズ・メルボルン内のレストラン「クリスタルクラブ」で朝食を楽しんだ様子の錦織選手。

錦織選手は今大会、白熱した長丁場の試合をいくつも乗り越えてきており、疲労蓄積を心配する声も上がっている。

ファンからは錦織選手をねぎらう声や応援のコメントが多数寄せられている。

  • 体力はどうですか??ジョコビッチ戦頑張ってください!テレビの前で応援してます!!!
  • 笑顔、よかった。5時間の試合、お疲れ様です♥️次の試合も日本から応援しまーす
  • 辛抱強く戦う姿に感動します!心身ともに疲労困憊と思いますが 少しでも休めますように
  • お疲れ様でした!!5時間5分の長い試合、、、、。疲れが少しでもとれますように。
  • So good!!!!You must to be relax and recovery!! Go for it!!(とってもいいね!!!!リラックスと回復が必要!!頑張って!!)
  • Looking forward to watching you play tomorrow! Good luck Kei!(明日の試合を観るのを楽しみにしているよ!グッドラック、ケイ!)

4試合中3試合がフルセットマッチ!錦織圭の疲労度も気になる

錦織選手はこれまでの全豪オープン4試合のうち、実に3試合でフルセットマッチを戦い抜いており、合計のプレー時間は既に13時間を超えている。

特筆すべきは4試合目となったパブロ・カレノブスタ選手との一戦。5セット中3セットがタイブレークとなり、試合時間は最長の5時間5分を費やした。

錦織選手の鉄人ぶりには全豪の公式インスタグラムも「MARATHON MAN(マラソン・マン)」と驚愕するようなメッセージを公開している。

錦織圭の準々決勝は男子プロテニス「BIG4」の一角ノバク・ジョコビッチ!

2014シーズンの全米オープン以来となるベスト4進出をかけて、錦織選手は世界ランク1位のノバク・ジョコビッチ選手と戦う予定だ。

錦織選手とジョコビッチ選手は途中棄権をのぞき過去17回対戦を行っている。うち錦織選手が勝利したのはわずか2試合。

直近の勝利は準優勝を果たした2014年の全米オープン準決勝のことであり、明日の試合は奇しくも5シーズンぶりのグランドスラムベスト4進出とジョコビッチ選手撃破とが懸かった一戦となる。

22日はトレーニングを取りやめて休養にあてた錦織選手。注目の一戦は23日午後5時30分(日本時間)から、全豪オープンのセンターコート「ロッド・レーバー・アリーナ」で行われる予定だ。

≪関連記事≫

ノバク・ジョコビッチってどんな人?ユーゴスラビア紛争で空爆を経験した過去

錦織圭、2018年シーズンを終えて……「努力に裏打ちされた自信が起こした奇跡」と賞賛の声

ダニエル太郎、本田圭佑・錦織圭のダブル“圭”とディナー!豪華3ショットを公開

錦織圭、「千と千尋の神隠し」のスカジャン姿でジャガーのハンドルを握る!

加藤未唯、錦織圭との2ショットを公開「結構似てるって言われるんですけど…」

錦織圭、今田耕司や宮迫博之らとのセルフィーを公開!毎年恒例のTV番組の収録に参加

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします