【MLB】大谷翔平、新人相手に今季6号“リベンジ弾”なるか 「3番DH」スタメン出場

 

【MLB】大谷翔平、新人相手に今季6号“リベンジ弾”なるか 「3番DH」スタメン出場
エンゼルスの大谷翔平(C)Getty Images

ロサンゼルス・エンゼルス大谷翔平は26日(日本時間27日)、本拠地エンゼル・スタジアムで行われるオークランド・アスレチックス戦に「3番DH」で先発出場する。

大谷は前日の同戦で4打数無安打に終わるも、併殺崩れで出塁した後、二盗にダブルスチールで三塁を陥れ、2年ぶりの1試合複数盗塁を記録した。

◆大谷翔平の“幻の第5号”を強奪したアーロン・ジャッジも「彼は優れた才能の持ち主」と二刀流を称賛

■前日は相手先発ルーキーに完敗

相手先発ルイス・メディナは100マイル前後(約160キロ)の速球を武器とした23歳右腕。今回がメジャー初登板となる。

大谷は前日、今季メジャーに昇格したばかりの相手先発メイソン・ミラーの前に、初回1死二塁のチャンスで左飛に打ち取られ、続く2回の第2打席は見逃し三振に倒れた。今回、アスレチックスが再び送り込む新人投手を打ち崩すことができるか。

大谷は翌27日(同28日)の同戦に中5日で先発登板の予定。ア・リーグ1位タイの4勝目へ弾みをつける、3試合ぶりの今季6号に期待したい。

■エンゼルスのラインナップ

1番 LF ウォード
2番 CF トラウト
3番 DH 大谷
4番 3B レンドン
5番 RF レンフロー
6番 2B ドルーリー
7番 1B アーシェラ
8番 C サイス
9番 SS ネトー
先発投手 サンドバル

◆大谷翔平、「投球せずしてエンゼルス投手陣を支えた」と洞察力を米老舗スポーツ誌が称賛 スアレス5発被弾で

◆大谷翔平、160キロ連発のルーキーに無安打も“意地”の2盗塁 「マルチ盗塁」は2季ぶり

Advertisement


◆大谷翔平、5メートル曲がるスウィーパーを投げたあのレジェンドが18勝・50本塁打と予言

試合情報

エンゼルス-アスレチックス
4月27日(木)10:38(日本時間)試合開始
中継情報:AbemaTV、NHK BS1

文●SPREAD編集部