Advertisement

【MLB】大谷翔平、2試合ぶり第11号と昨季を上回るペースでキング争いに加わるか 「3番DH」スタメン出場

 

【MLB】大谷翔平、2試合ぶり第11号と昨季を上回るペースでキング争いに加わるか 「3番DH」スタメン出場
エンゼルス・大谷翔平(C)ロイター/USA TODAY Sports

ロサンゼルス・エンゼルス大谷翔平は20日(日本時間21日)、本拠地でのミネソタ・ツインズ戦に「3番DH」で先発出場する。

大谷は前日の同戦では3打数無安打1四球に終わり打率は.287。試合はエンゼルスが7回にハンター・レンフローのタイムリーなどで勝ち越し、5-4で競り勝った。

◆【速報】大谷翔平、キング争いに加わる豪快126メートル第11号弾 実況も「劇的なショウヘイ、なんてスイングだ」と驚愕

■2022年メジャーデビューの右腕

相手先発のルイ・バーランドは2022年にメジャーデビューした右腕。昨季は5試合に登板し1勝2敗で防御率は3.81の成績。今季はここまで4試合に登板し、1勝負けなし、防御率は4.30としている。

大谷は前日こそ無安打に終わったものの、18日(同19日)のボルチモア・オリオールズ戦で、昨季より10日以上早いペースで2桁本塁打に乗せており、21年の46本塁打ペースの量産に期待がかかる。

現在、ア・リーグのホームラン王争いは、テキサス・レンジャーズのアドリス・ガルシアが14本でトップ。量産で21年のようにキング争いに加わりたいところだ。

■エンゼルスのラインナップ

1番 LF ウォード  
2番 CF トラウト 
3番 DH 大谷
4番 RF レンフロー
5番 2B ドル―リー
6番 1B ウォルシュ 
7番 3B アーシェラ 
8番 C サイス
9番 SS ネトー
先発投手 サンドバル

◆存在価値を否定されたクローザー松井裕樹の「情けない期間」と大谷翔平の圧倒的な「三刀流」

◆大谷翔平、連敗止めた先制第10号 バットの先でも驚愕の技あり115メートル弾

Advertisement


◆大谷翔平の先制10号弾に新パフォーマンス“ミッキー・マウス”飛び出す

試合情報

エンゼルス-ツインズ
5月21日(日)11:07(日本時間)試合開始
中継情報:AbemaTV、NHK BS1

文●SPREAD編集部