Advertisement

【MLB】大谷翔平の先制10号弾に新パフォーマンス“ミッキー・マウス”飛び出す

 

【MLB】大谷翔平の先制10号弾に新パフォーマンス“ミッキー・マウス”飛び出す
エンゼルスの大谷翔平(C)ロイター/USA TODAY Sports

ロサンゼルス・エンゼルス大谷翔平は18日(日本時間19日)、敵地で行われたボルチモア・オリオールズ戦に「3番DH」で先発出場。初回に3試合ぶりとなる今季10号の先制ソロを放った。

◆【実際の映像】大谷翔平の新パフォーマンス!? ミッキー・マウスのポーズ

■新パフォーマンスお披露目

前日4打数無安打に終わった大谷だったが、この日は先制ソロに決勝のタイムリー内野安打と5打数2安打2打点でチームの連敗ストップに貢献。

そんな中、試合前ベンチでは新パフォーマンスも飛び出した。

ミッキー・モニアックと力強く握手した大谷は、両手を頭の上でパーに広げるジェスチャー。モニアックはこれにお辞儀で返していた。

このパフォーマンスは、モニアックのファーストネーム「ミッキー」にちなみ大谷が編み出した「ミッキー・マウス」のポーズ。

このシーンを中継局バリー・スポーツは「大谷とモニアックの“エリート”握手」とSNSに掲載。解説も「ミッキー・マウスにモニアックも侍ポーズで返す。こんなのどう」と笑いをこらえきれずだった。

大谷のホームランの度にミッキー・ポーズが飛び出すのか、ちょっと気になる話題だ。

◆【実際の映像】大谷翔平、チームの連敗止めた技あり先制10号弾

Advertisement


◆「一生に一度の選手」5勝目を挙げ9号アーチを放った大谷翔平に敵軍も脱帽「彼は特別な才能を持っている」

◆大谷翔平、今季初の二刀流弾丸第9号 “ルース生誕の地”で「信じられない、怪物的一発」と実況も驚愕

文●SPREAD編集部