コストルナヤ、ジュニア世界選手権を欠場も「シニアで待ってる」と期待の声多数

(c)Getty Images

3月4日、ロシアのアリョーナ・コストルナヤ選手が、6日開幕の世界ジュニア選手権を欠場すると発表された。

(c)Getty Images

コストルナヤ選手は、2018年12月のジュニアグランプリで優勝。今回の世界ジュニア選手権でも優勝候補に挙げられていた。また、その美しい容姿にも注目が集まる人気選手だ。

ファンからは悲痛な声

コストルナヤ選手が欠場するとの報告を受け、ファンからは心配と落胆の声が上がっている。

それもそのはず、コストルナヤ選手は現在15歳。今季がジュニアで戦う最後のシーズンとなるためだ。

今回の世界ジュニア選手権で、有終の美を飾る活躍を期待していたファンにとっては、残念な知らせだったろう。

来シーズンのシニアデビューに期待する声も

(c)Getty Images

ただし、この状況に対して彼女の今後に期待するファンも多い。「シニアで待ってる」と来シーズンからのシニアデビューに期待する声も沢山見受けられた。

紀平梨花選手がシニアデビューした国際大会から6連覇を果たすなど、ジュニアからの転向が飛躍に繋がる例も多い。

元気にリンクへ戻り、鮮烈なシニアデビューを果たすコストルナヤ選手を見れることに期待したい。

≪関連記事≫

コストルナヤ、史上最高に美しい選手?「どこをスクショっても美の金太郎飴」…趣味は外国語を学ぶこと

シェルバコワが美しすぎる!「お人形さんの様な可愛さ」に国内外ファン絶賛

アンナ・シェルバコワは4回転ルッツを跳ぶ驚異の14歳!ロシア選手権でザギトワ・メドベージェワを破る

紀平梨花がN高を選んだ理由は?…「時代の変化を感じる」との声も

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします