「ムキムキかっこいい…」デールマンの筋肉に反応多数

3月20日から24日にかけて埼玉で開催されたフィギュアスケート世界選手権。女子シングルではロシアのアリーナ・ザギトワ選手が優勝を飾ったが、表彰台に登らなかった選手たちも大きな話題になっている。

そのうちの一人の選手は、カナダのガブリエル・デールマン選手だ。デールマン選手は現在21歳。数々のタイトルを獲得するなどその実力は折り紙付きだ。

世界選手権では思うような結果を残すことが出来なかったデールマン選手だったが、観客へとても強烈なインパクトを残し、大会を終えている。

肉体美への反応多数

デールマン選手が演技で目をまず引くのは、上腕の筋肉。華奢な印象もある女子選手としては珍しく、盛り上がった力こぶがはっきり見える。

また、肩から背中にかけての筋肉も目立つ。全体的に上半身が筋骨隆々であり、決して細くない下半身が貧相に見えるほどだ。

そんなデールマン選手の演技を見たファンからは、筋肉に対する称賛のコメントが多数寄せられている。

さらに、男子顔負けのデールマン選手の肉体を観て「かっこいい」とコメントを残す者も続出した。

自身のインスタでも鍛えあげられた肉体を公開

デールマン選手も自身の身体に自信があるのか、自身のインスタグラムにて、鍛え上げられた肉体やトレーニング風景を披露している。

View this post on Instagram

Post workout!

A post shared by Gabrielle Daleman (@gabby_daleman) on

誰もが惚れ惚れするデールマン選手の肉体は、日々の鍛錬から来る努力の賜物なのであろう。

≪関連記事≫

ガブリエル・デールマンってどんな人?摂食障害に苦しんだ過去を乗り越えて

クリケットクラブにハビ再合流でジェイソン・ブラウンが号泣!?

ジェイソン・ブラウンが羽生結弦らクリケット・クラブメンバーの写真を公開

“美しすぎる”バレーボール選手・サビーナが洗練された肉体美を披露

インタビュー

狩野舞子が“リアルな”新作ゲーム『スパイク バレーボール』に挑戦したら「バレーボールあるある」が満載だったPR

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします