Advertisement

【MLB】大谷翔平、WBCで共闘の“先輩”と笑顔で談笑 ダルビッシュは通算200勝まであと「2」、13日に直接対決

 

Y.Imoto/SPREAD編集部

【MLB】大谷翔平、WBCで共闘の“先輩”と笑顔で談笑 ダルビッシュは通算200勝まであと「2」、13日に直接対決
ドジャースの大谷翔平(C)ロイター/USA TODAY Sports

ドジャース大谷翔平投手は11日(日本時間12日)、敵地ペトコパークでのパドレス戦に「2番DH」で先発出場する。

◆【実際の映像】大谷翔平が“WBC戦士”と試合前に再会 200勝目前のダルビッシュとの笑顔の談笑シーン

■日本ハムの“背番号11”

パドレスとの3連戦の第2試合に挑む大谷だが、試合前に実現したのが昨年のベースボール・クラシックで共闘したダルビッシュ有投手との2ショット。

日本ハムでともに“背番号11”を背負った間柄でもある両者は、試合前に談笑。ダルビッシュが投球動作をする様子も見られ、ピッチングについて話した様子が窺えた。

なお、ダルビッシュは翌日の12日(同13日)に先発予定。日米通算200勝まであと2に迫っており、大谷との直接対決を制して大記録に王手をかけられるかも注目が集まる。

◆【実際の映像】大谷翔平が“WBC戦士”と試合前に再会 200勝目前のダルビッシュとの笑顔の談笑シーン

◆大谷翔平が凄すぎて……同僚“レジェンド”左腕カーショーも呆れ顔 3戦連発アーチと2盗塁に「もう理解できないよ」

◆大谷翔平、二塁打量産で“ゴジラ超え”の再現なるか 驚異の年間ペース「60.75」日本選手最多は射程圏内