【MLB】「最も有名な父の日の写真」1試合2発の大谷翔平、今年も“2ショット”が話題 「この頃からドジャースブルーを着る運命」

 

A.Kudo/SPREAD編集部

【MLB】「最も有名な父の日の写真」1試合2発の大谷翔平、今年も“2ショット”が話題 「この頃からドジャースブルーを着る運命」
ドジャース・大谷翔平(C)Getty Images

ドジャース大谷翔平投手は16日(日本時間17日)、本拠地でのロイヤルズ戦に「2番DH」で先発出場。3回の第2打席に4試合ぶりの今季18号ソロ、6回の第3打席で19号ソロを放った。

試合前にMLB公式X(旧ツイッター)は、父の日に際して大谷と父・徹さんのツーショット写真を投稿。幼少期の大谷と、寄り添う徹さんの微笑ましい姿が話題を呼んでいる。

◆【実際の動画】「お父さんそっくりやん」大谷翔平と父・徹さんのツーショット写真が話題 海外ファンも興奮「私も彼のような赤ちゃんが欲しい」

■「この頃からドジャースブルーを着る運命だった」

MLB公式は「ショウヘイ・オオタニとお父さんの愛らしい赤ちゃんの写真」とのコメント付きで、母の日同様、恒例のツーショット写真を投稿。

幼少期の大谷と父・徹さんのツーショット写真に対し、海外のネットユーザーからは「ショウヘイはお父さんに似てる」「私も彼のような赤ちゃんが欲しい」「なんて可愛らしい写真なんだ!」「ベイビー・ショウ…」など反響の声が集まった。

毎年恒例となりつつある2ショット写真の投稿に、日本のファンからは「お父さんそっくりやん」「いつ見てもちっこい大谷は可愛い」「最も有名な父の日の写真ですね笑」といった声のほか、青い服を着ている幼少期の大谷の姿に「この頃からドジャースブルーを着る運命だったんだね」とドジャース移籍を彷彿とさせると言った声も上がっている。

この日は今季2度目の1試合2本塁打を放つ活躍ぶりで、チームを勝利に導いた大谷。一方で、同僚の山本由伸投手が肩の損傷、ムーキー・ベッツ内野手がこの日の死球で左手の甲を骨折したことにより、長期離脱の可能性がささやかれている。大谷は好調をキープし、チームに勝利をもたらすことができるのか、今後の活躍にも注目したい。

◆【実際の動画】「お父さんそっくりやん」大谷翔平と父・徹さんのツーショット写真が話題 海外ファンも興奮「私も彼のような赤ちゃんが欲しい」

◆【速報/動画あり】大谷翔平、“138メートル”特大弾含む2打席連発18・19号アーチ 米記者も驚愕「大谷がまたやった」

Advertisement


◆「打線の中でアプローチも変わる」大谷翔平、1番起用か……ベッツ骨折の「痛手」に指揮官が示唆