【MLB】大谷翔平「1番DH」スタメン 30代“初本塁打”28号アーチでカード勝ち越しなるか、通算200号まであと2本

【MLB】大谷翔平「1番DH」スタメン 30代“初本塁打”28号アーチでカード勝ち越しなるか、通算200号まであと2本
ドジャースの大谷翔平(C)ロイター

ドジャース大谷翔平投手は6日(日本時間7日)、本拠地でのブルワーズ戦に「1番DH」で先発出場する。前日の試合では5打数無安打3三振と振るわず。チームが逆転勝利をおさめる中で、自身のバースデーアーチとはいかなかった。

◆【速報/動画あり】大谷翔平、30歳初アーチは右中間への177キロ弾丸ライナー 今季28号でメジャー通算200本塁打まで「1」

■4試合ぶりのアーチに期待

相手先発は、メジャー7年目のフレディ・ペラルタ投手。2021年に10勝、23年に12勝を挙げるなど先発ローテーションとして活躍。平均94.4マイル(約151.9キロ)のフォーシームが投球の53.5%を占め、右打者にスライダー、左打者にはチェンジアップを駆使して打者を仕留める本格派右腕だ。今季はここまで、ナ・リーグ4位タイの120奪三振を記録している。

大谷はペラルタとメジャー初対決。審判の判定にも泣かされ、直近2試合では9打席で6三振とややブレーキ気味。前日に30歳となって迎える3連戦の第2戦、4試合ぶりの一発でカード勝ち越しを呼び込めるか。通算200号まであと2本、今季28号アーチに期待の一戦だ。

◆【画像あり】大谷翔平、177キロ弾丸ライナー28号に観客席では驚きの光景 米放送局が30歳初アーチへの反応に注目

◆大谷翔平、17戦9発にOPSは驚愕の「1.355」 1番起用に応える好スタッツ、現地記者が今後に言及「ベッツが復帰しても……」

◆大谷翔平、177キロ弾丸28号に右中間への三塁打 「スーパースターにとって素晴らしい一日」と現地記者が激賞

試合情報

ドジャース-ブルワーズ
試合開始:日本時間7月7日(日)8時15分
中継情報:NHK BS1/サブ102ch、J SPORTS 3、ABEMAプレミアム、SPOTVNOW、MLB.tv