ロッテのマスコットキャラクター「謎の魚」、台湾で自分の新たな可能性に目覚める

(C)Getty Images

台湾プロ野球(CPBL)のラミゴモンキーズが、5月11日から13日まで『日本フェスタ YOKOSO桃猿』を開催した。

期間中には日本ハムファイターズのチアリーダー『ファイターズガール』のほか、日本プロ野球を代表してフレップ(日本ハム)、クラッチ(楽天イーグルス)、謎の魚(千葉ロッテ)、トラッキー(阪神タイガース)ら球団マスコットたちも参加した。

「光ることを思い出しました」

5月12日の富邦対ラミゴ戦で始球式を務めた謎の魚は、登板後にツイッターを更新して「球種はシンカーです。おそらく140キロは出てたと思います」と自己申告した。

一緒にアップされた動画を見るとサイドスローから、ベース手前で沈み込む球を投じている。

見事な投球にファンからも、「深海だけにシンカーですかね」「支配下登録しよう」「ロッテの先発投手にぜひ…グフフフ」「今度フォークを投げてください!」などのコメントが寄せられた。

始球式だけではなく試合中の応援にも参加した謎の魚は、チアリーダーたちと音楽に合わせて左右に揺れながら、頭の提灯を光らせる。

この設定は自分でも忘れていたようで、「光ることを思い出しました」と台湾で自分の新たな可能性に開眼していた。

日台チアリーダーの共演

今回の遠征には日本を代表してファイターズガールも参加。ラミゴのチアリーダー『ラミゴガールズ』たちとの日台共演を果たしている。

台湾での活動の様子は公式インスタグラムでも公開されており、現地に着くとさっそく球場の前で記念撮影。気温30度のなかでも笑顔を絶やさないのはさすがにプロ。

ラミゴが制作した特別動画でも活躍が大きく取り上げられたファイターズガール。見事に日本代表としての大役を果たした。

2018 YOKOSO桃猿

三場球賽總共只有10多個小時背後是長達一年的努力籌備感謝促成這個主題日的所有人 超越夢想!!!#YOKOSO桃猿!!! 太平洋聯盟TVEleven Sports北海道日本火腿鬥士隊全球粉絲團 楽天イーグルス【公式】(RakutenEagles) 千葉ロッテマリーンズ阪神タイガース DreamLinkプロジェクト福原愛 Ai FukuharaLamigo MonkeysLamiGirls今井さやか -彩香- 〜Imai sayaka〜Lamigo Monkeys Japan

Lamigo Monkeysさんの投稿 2018年5月14日(月)

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします