ジョー・アデル、東京ドームでエンゼルス帽子の少年とツーショット 有望株ランキングに名前を連ねるスター候補

世界野球『プレミア12』に出場中の米国代表ジョー・アデル選手が、東京ドームで撮影した少年とのツーショット写真を自身のインスタグラムに載せた。

アデル選手は2017年のMLBドラフトでロサンゼルス・エンゼルスから1巡目指名を受け入団。今回ツーショットを撮影した少年もエンゼルスの帽子を被っていた。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Lil man knows what’s up!!!✌️#Halos

Jo Adell(@jordonadell)がシェアした投稿 –

ファンからは「エンゼルスもワールドワイドになったな」「大谷翔平の影響だろうね」などのコメントが寄せられている。

新人有望株ランキング5位 将来は大谷翔平との競演も?

プレミア12はMLB機構がメジャーリーガーの派遣に同意していないため、米国代表は若手有望株を中心にしたマイナーリーガーで戦っている。その中で最も将来を嘱望されているのがアデル選手だ。12日に行われた日本戦では大野雄大投手からホームランも放った。

MLB公式サイトの新人有望株ランキングでは全体5位将来のスター候補と大きな注目を集めている。

マイナーリーグでの教育課程を順調に消化すれば、数年後には大谷翔平選手や今季MVPのマイク・トラウト選手と一緒にプレーする姿が見られるかもしれない。

≪関連記事≫

メキシコ代表マット・クラーク、井端弘和と再開のツーショット 中日時代のチームメイト

ユニフォーム忘れで話題のオーストラリア代表モイラン 映画のような逆転野球人生

柳田悠岐の予想的中?神走塁の周東佑京は「アーモンドアイより速い」

陽岱鋼が台湾で坂本勇人、小林誠司をおもてなし「小籠包全制霸團」

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします