イニエスタの凄さをバスケットボール選手に喩えると?バスケファン達が挙げた選手の名は…

ヴィッセル神戸入団が発表されたアンドレス・イニエスタ選手。サッカー界では世界的に知られたスーパースターだが、他競技で喩えると誰になるのか。

男子バスケットボールの岡田優介選手がツイッターにて、「イニエスタのすごさをバスケ選手で教えてください」と募集したところ、多くの回答が寄せられた。

エースを支える玄人好みのレジェンド

イニエスタ選手が日本に来ることのすごさを、サッカーに詳しくない人にも伝わるよう喩えた例では先日、「イニエスタがJリーグに来る衝撃をサッカー知らない人のために説明すると」という大喜利がTwitter上で催された。

イニエスタがJリーグに?その衝撃をサッカー知らない人のために説明すると | SPREAD

「出社したら上司がジョージ・クルーニーになっていたようなもの」「ジャスティン・ビーバーが吉本に入社するくらいヤバい」などユニークな喩えが生まれたが、今回はバスケファンが『イニエスタはNBA選手で言うと誰にあたるか』という視点から喩えている。

多かったのは、マイケル・ジョーダンさんとともにシカゴ・ブルズの黄金期を支えた、スコッティー・ピッペンさんが立ち位置的にも近いというもの。

バスケットボールの神様とも評されるジョーダンさんの傍らにピッペンさんがいたように、FCバルセロナではリオネル・メッシ選手の相棒としてイニエスタ選手の存在は欠くことのできないものだった。

スコッティー・ピッペン (c)Getty Images

そのほかでは現役時代を一貫してサンアントニオ・スパーズで過ごし、スパーズを5度のNBA制覇に導いたティム・ダンカンさんが経歴的にも近いという声や、攻撃も守備も最高レベルかつ味方を活かすのも上手いとトニー・パーカー選手との共通点を挙げる人もいた。

また、選手の格付けという意味では、現役最高峰のPG(ポイントガード)と言われるクリス・ポール選手がBリーグに来るようなものという意見もあった。それもタイトル獲得経験がない非強豪クラブのオファーだから余計に驚きと言われている。

たくさんの声を聞いた岡田選手は「イニエスタすごすぎ。神戸に、というのがまたさらにインパクトあるってことですね」とコメントしていた。

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします