オリックス・若月健矢と声優・立花理香が結婚 「今後も夫婦二人で頑張っていきたいと思います」

12月28日、オリックス・バファローズの若月健矢選手と声優の立花理香さんが入籍を発表し、野球ファンとアニメファンから祝福を受けた。

若月選手は2013年のドラフト3位でオリックスに入団。今季は138試合に出場して打率.178、1本塁打、21打点。自慢の強肩で盗塁阻止率はパ・リーグトップの.371だった。

立花理香さんは『プリンセスコネクト!Re:Dive』のキャル役や、『八月のシンデレラナイン』の阿佐田あおい役を担当。

立花さんは「バファローズポンタ」の妹役「プティポンタ」の声を担当したほか、2017年には声を担当した『アイドルマスター シンデレラガールズ』の小早川紗枝が、パ・リーグとのコラボ企画でオリックスの担当になる縁もあった。

過去には大阪ドームで、若月選手のタオルを手に応援する様子もツイッターにアップしていた。

プロ野球選手と声優の結婚に驚きと祝福

立花さんはスポーツ紙朝刊に記事が出た28日朝にツイッターを更新。自筆のメッセージで「私、立花理香はオリックス・バファローズ若月健矢さんと入籍いたしました」と報告した。

同日昼に若月選手もツイッターを更新して、「今後も夫婦二人で頑張っていきたいと思います」と伴侶を得て迎える来季に意気込んだ。

声優とプロ野球選手の結婚という耳慣れないニュースには、双方のファンから驚きの声が寄せられている。

  • 声優とプロ野球選手って初めて?
  • ついに声優もプロ野球選手と結婚する時代が来たか
  • 塁は盗ませないけど、心は立花さんに盗まれたのね
  • 守らなきゃいけないホームが増えたな

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします