高橋みゆき、現在マタニティライフ真っ只中…「妊婦がよく写真撮る感じのやつで撮ってみた」

元バレーボール選手で、現在はタレントとして活躍する高橋みゆきさんがインスタグラムを更新した。

「今日は妊婦健診。お腹大きくなってきたよ。逆子ちゃんも治ってた」などのコメントを添え、お腹をクローズアップした自撮り写真を公開。

「#妊婦健診 #マタニティ生活 #正直…色々気になって #疲れる」とマタニティライフの苦労を明かしつつも、「#でも赤ちゃんは愛おしくてたまらん #早く出てこーい #妊婦がよく写真撮る感じのやつで撮ってみた」と現状を楽しむ姿勢も垣間見せた。

投稿に対してファンからは、「今からぐっと大きくなるかもしれないですね。体調に注意しながらマタニティライフ楽しんでくださいね」「元気な赤ちゃん生んで下さい!全日本から応援してました!」など、応援のメッセ―ジが多く寄せられていた。

2018年2月に第1子を授かる

高橋さんは、2000年にバレーボール全日本女子に初選出され、柳本晶一氏が監督を務めたアテネ五輪、北京五輪や2003年・2007年ワールドカップなどでエースとして活躍。

2015年4月に一般男性との結婚をブログで発表し、2018年2月には第1子を妊娠したことを明らかにしていた。

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします